【京都】まるき製パン所のコッペパンはうわさ通りの美味しさでした♪

京都は何を食べようか迷いますね。

朝も同様です。老舗喫茶店での朝食とかTKGとかパンケーキとか、想像しただけでも胃袋がいくつあってもたりません。笑

 

予定を詰めない京都の朝は、ホテルからぶらぶら歩いてまるき製パン所へ。

お腹が空いていたのでパンは2つ。一つはハムサンド、もう一つはコロッケパンです。ホテルに戻っていただきました。

 

ハムサンドには、ハムとマヨネーズときざみキャベツ。シンプルです。うわさのコッペパンは弾力があっておいしい。

コロッケパンもキャベツがこれでもか!と挟まれています。ソースとキャベツと揚げ物のハーモニーがGood。これぞおかずパンの王道。

コッペパンのおいしさを感じるのはハムサンド。だから2つは食べたいですね。

歩き回るとこのくらいはすぐに消費してしまうものです。(本当か?)

京都は何を食べてもおいしいし、パンは大好きなプチメックのお膝元ですね。でも、当分まるきさんにハマりそうです。

 

 

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味のぴろりんこです。今後の目標は、ファシリテーターになり読書会を開くこと、コーチングのコーチになって豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。詳しいプロフィールはこちら