18切符で気まま旅 ① 上大井のタンタン麺四川で名物のタンタン麺をたのしみ、御殿場線のワナにはまる

電車旅の4大楽しみは、乗る!食べる!観光する!温泉!

御殿場線に乗ろうと決めた途端に、昼食の提案がありました。路線もエリアもノー情報だったので、もちろん大賛成。意外と混んでいる御殿場線に乗り込みました。

タンタン麺の名店は、メニューがシンプル!

タンタン麺の名店は、駅から徒歩10分です。地元の人は車で来るんですよね。歩いて来る人は18キッパーと見ていいかもしれません。笑

まさかと思っていましたが、すでに大勢の人が並んでいました。名簿に名前を書きいて待ちます。10組かな。待つこと30分で着席できました。

 


タンタン麺四川

メニューは2つ。坦々麺とチャーシューです。

待っている時にすでにチャーシューが売り切れました。残る1つが名物のタンタン麺です。迷いようがありません。

辛さがは3段階です。普通、辛口、激辛だったかな。私は辛口にしました。辛口が人気です。

とろみのあるスープの中に手打ち麺が浮かんでいます。麺は卵が入った黄色黄色して、かなりねっとりしています。まぜまぜしながらいただきました。

辛さは強くなく、すいすい食べられます。おいしい♪近所にあったら通いたいお店です。

汗をかくほどでもありません。麺も注文してから5分かからずに出てきます。滞在時間は短かったです。

気ままな電車旅のワナ

時刻表を調べていませんでした。歩きだしてから時間を確認すると、13時26分と言う電車がありました。ちょうどいいね〜と駅に向かったのですが、待てども電車は来ない。

あれれ〜?となってもう一度確認したらい、実はその電車は14時26分でした。13時9分に上りの電車が出発していました。おいおいっ

どうすることもできません。徒歩10分弱の近所のコンビニまで遊びに行きました。トイレを借りて、アイスを買って、また戻ってきて駅で待ちました。1時間のロスはもったいないような気もしますが、ま、気ままな旅なのでドンマイです。

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味のぴろりんこです。今後の目標は、ファシリテーターになり読書会を開くこと、コーチングのコーチになって豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。詳しいプロフィールはこちら