Fitbit Charge2で健康生活を手に入れる!

こんばんは〜

お年玉代わりに活動量計を手に入れました。
手に入れたものは、Fitbit 腕時計ですねん♪

活動量計で知りたかったことは何?

1番知りたかったことは、睡眠の質。何度寝返りを打っているかや、眠りが浅いのか深いのかなどです。

残念なことに、Fitbitは眠りの深さは表示されませんが、寝返りの数は記録されます。

驚いたことに、眠っている間ほぼ寝返り打っていないんですよ。「死んだように眠る」と言われたことがありますが、あながち嘘でもなさそうです。

活動量計で生活は変わったのか?

今まで歩数はiPhoneで確認していました。腕についているとすぐに確認できて便利です。

毎日8千歩歩いていると健康でいられるらしいです。だから、目標を8千歩にしています。目標達成するとブルブルブルーっと振動があり、「おめでとー!」と知らせてくれます。1万歩だとさらにバッヂがもらえます。小さいことなのですが、達成感があって楽しいです。

毎日歩数を稼ぐ癖がつきました。
* 事務所のある8階へよろこんで上る。
* まめに動こうとする。

積極的に歩かないと、日常的には8千歩でさえもむずかしいです。

しかし、腕につけるだけで階段も楽しいし、上ることにも慣れてきます。正直こんなにモチベーションが上がるのか!と驚いています。

毎日の運動量は平準化がいい。

以前、「筋肉量を増やす」という、今思えば無理な企画を立てたことがあります。

筋肉増量キャンペーン 1ヶ月間の目標
* 1日1万歩。
* 床クロール(床でバタバタクロールすること)
* 週3回、30分以上の有酸素運動

達成できたことは、1日一万歩だけでした。

その時に、毎日コツコツできることしか続けれらないと知りました。継続力の強い味方、Fitbitで健康生活を続けられそうです。

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味のぴろりんこです。今後の目標は、ファシリテーターになり読書会を開くこと、コーチングのコーチになって豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。詳しいプロフィールはこちら