Fitbitで睡眠習慣を知る

こんばんは!

Fitbitライフがスタートして1週間が経ちました。歩数は常に目標の8千歩以上を維持しています。健康への関心は低い方ではありませんでしたが、見える化することでますます楽しくなっています。

今日は、1番知りたかった睡眠についてです。

爆睡しているらしい

Fitbitは寝返りの回数がわかります。寝付けないときに寝返りの回数が多いということは、「寝返りの回数が少ない=熟睡」ですよね。

画像は今朝のログ。就寝後から目覚ましが鳴った5時半まで、微動だにしていません。ビックリ。

目覚ましは5時半でも、結局6時半まで起きることができませんでした。そこもしっかり記録に残っている。そして、微動だにしない眠りは、今日が特別ではありません。ほぼ毎日爆睡です。

 

Ave6時間16分

8時間以上眠った!とよろこんでみたものの、平均すると6時間台。体は眠いってことだったのねと、思ってみました。

平均値が見えると、ほんとうは7時間眠りたいけれど6時間でもまぁOKかな、と思うこともできるし、7時間にするにはどうしたらいいか?と考えることもあります。

意外と違和感ありません

睡眠ログを見たいと思ってFitbitを購入したので、まったく抵抗なかったのですが、時計をして眠るって、聞いただけだと違和感ありますよね。「えっ?時計をして眠るの?」以前の私だったらそう感じたかも。

意外とどってことないっす。爆睡なので気にならないのかもしれませんが。笑

活動を可視化するって、頭で想像しているよりも、ずっとずっと納得感がありました。ウェアラブルって何?それって必要?と思っていたのに、今ではすっかりウェアラブルに夢中です。

Fitbit Charge2

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味のぴろりんこです。今後の目標は、ファシリテーターになり読書会を開くこと、コーチングのコーチになって豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。詳しいプロフィールはこちら