山村聰先生の「フリースタイルリブレで14日間 血糖値を目で見るワークショップ」に参加しました!

参加しようと思ったきっかけなどは、おいおい語ります。

まずは1日めの記録のみアップします。

セミナー参観後の夕食

View this post on Instagram

@sou3dr さんの「血糖値を目で見るワークショップ」に参加。これから14日間フリースタイルリブレで血糖値を測ります。 1枚目 夕食前血糖値 2枚目 夕食 3枚目 夕食後1時間後の血糖値 夕食はランチの残り物のバンバンジーとキャロットラペと小松菜と厚揚げの炊いたもの。 血糖値が130くらい。タンパク質と野菜の夕食は安定の血糖値でした。 夕食前血糖値がなぜ100を超えたかというと、空腹のあまりパンをつまみ食いしたからです🤣 #フリースタイルリブレ #血糖値 #血糖値コントロール #血糖値測定 #ホットクック #タンパク質はだいじ

A post shared by Hiroko Yamamoto (@pirorina22) on

朝食

昼食

昼食後1時間で血糖値を測っています。1時間後も絶好調に高くてびっくり。

午後は眠くて仕方がなかったのは、単に疲れが溜まっていて睡眠不足と思っているけれど、血糖値も関係あるのかな。

はと麦玄米だから血糖値は上がりにくいはずなのに謎です。

夕食

 

装着し始めの24時間は値がぶれるそうです。高めに出るだったかな。

1日目は何とも言えませんが、リブレで血糖値を測り始めたよ!報告でした。14日間、いろいろ食べて血糖値の変動を視覚化します♪

12月14日イベント開催します「美味しいレバー料理と知識で貧血を改善しよう!」

疲れやすい、むくみやすい。怒りっぽい。
このような症状は貧血が原因かもしれません。
貧血を改善するレバー料理と血液検査データからわかる数値で、貧血の症状や改善をしましょう。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら