今年の桜は早いですね!

近所でお花見!と言うことで、新宿御苑へ行ってきました。平日でも入場に並ぶのですね。

<!–more–>

東京、すごっと感心したことは秘密です。

新宿御苑の見どころ

江戸時代に信州高遠藩主、内藤氏の屋敷があったこの地に、新宿御苑が誕生したのは明治39年(1906)のことです。皇室の庭園として造られましたが、戦後国民公園となり、一般に開放されました。
 整形式庭園、風景式庭園と日本庭園を巧みに組み合わせた庭園は、明治時代の代表的近代西洋庭園であり、日本における数少ない風景庭園の名作です。
HPより


新宿御苑園内マップ

とにかく広いです。

1時間で回ろうとしましたが、到底無理でした。1日遊ぶ覚悟がいいと思いました。年パス(2,000円)があることを知ったので、私はゆっくり楽しんでいきます。

桜の種類も豊富だから、長く楽しめますね。

桜、いろいろ

ソメイヨシノと川津桜かな?

 

謎の植物。木に名前が書いてありませんでした。気になる。

 

 

 

 

関山という桜。

カンザンともセキヤマとも読むようです。この桜は4月の下旬が見頃らしいですよ。

 

花も団子も

ブログ仲間のさわこさんの影響で、いちご大福モード。

休日はとても近寄れない伊勢丹の鈴懸でいちご大福を買いました。この季節、一度は食べたいものです。

自宅で食べるつもりが、外で食べたくなりパクッとしました。花見には団子ですな。

まとめ

これだけ一堂に桜を楽しんだのは初めてでした。お花見は品種を変えて長く楽しめるものだということを、新宿御苑で知りました。

年パスを購入して、桜の季節をゆっくり楽しみたいと思います。

 

12月14日イベント開催します「美味しいレバー料理と知識で貧血を改善しよう!」

疲れやすい、むくみやすい。怒りっぽい。
このような症状は貧血が原因かもしれません。
貧血を改善するレバー料理と血液検査データからわかる数値で、貧血の症状や改善をしましょう。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら