• ビーフシチューは手間がかかるイメージ
  • トマトをたっぷり使ったビーフシチューは美味しいの?
  • 勝間さんがYouTubeで紹介していたビーフシチューの作り方が気になる!

こんな風に思っている方は多いのではないでしょうか。

この記事では、ホットクックを使った超簡単で美味しいビーフシチューの作り方を紹介しています。

牛肉以外はスーパーで手軽に手に入るものだけ!それだけでも十分に美味しくなりますよ。

この記事で解説する内容は大きく分けて2つです。

  • ホットクックで作るビーフシチューの材料と作り方
  • ホットクックで調理するメリット

トマトがたっぷり入った超簡単でおいしいビーフシチュー、きっと作りたくなりますよ!

ホットクックでビーフシチュー

自ら貧血気味で分子栄養学を学んでいるぴろりんこです。

このサイトでは、料理と電気調理器具が好きな私が、電気調理器具で作る貧血女子に捧げるレシピと旅の記録を中心に発信しています。

ビーフシチューに特別な素材はいらない

ビーフシチューの作り方には、赤ワインやルーなど、ビーフシチューを作るために揃える食材が多く紹介されています。

赤ワインもルーも残った場合に、そのまま放置して場所を取るか、捨てるかの判断が必要になります。私は赤ワインは飲めるものを調理用に買い、残りは飲みますが、そういう方ばかりではないです。

カレーやビーフシチューのルーを使っていた頃は、使い切らないルーが冷凍庫に溜まっていました。

買っても日常的に使わない、「そのため」だけに用意する食材は、買いたくないのが本心ではないでしょうか。

でも、牛肉は味が強いので、ルーを使わない選択はないと思っていました。

ところが、経済評論家の勝間和代さんがYouTubeで紹介していたビーフシチューは、ルーを使わないのですよ。

カツマーの私は「勝間さんがいうなら間違いない」と思い、さっそく作ってみました。

感想は、これを食べたら他は食べられないなぁ。ルーはいらない。そんな感じです。

ホットクックでビーフシチュー 材料と作り方

材料

  • 牛肉 300グラム(400〜500gがおすすめ)
  • トマト 大2個
  • 玉ねぎ 小2個
  • じゃがいも 小2個
  • にんじん 大1本
  • マッシュルーム 1パック
  • オリーブオイル 大さじ1から2
  • 塩 全体量の0.6%

作り方

  1. 野菜を切る 玉ねぎとトマトはくし切り、じゃがいもは大きめにざっくりと、にんじんは輪切りマッシュルームは半分に切る
  2. ホットクックの内なべに食材を入れる
  3. キッチンスケールで全体量を計り、全体量の0.6%の塩を投入し、オリーブオイルを全体に回しかける
  4. まぜ技ユニットをセットしメニューを選択 自動→カレー・スープ選択→4を選択→スタート
  5. 出来上がり

 

内なべに食材を入れて全体量を計るの図
内なべに食材を入れて全体量を計るの図

牛肉300グラムは物足りなかったです。

おまけにグラムで選んだので焼肉用、お肉がペラペラでした。輸入肉で下が、味があっておいしかったです。

(ホットクックKN-HT24B使用)

食材すべてが調味料

ビーフシチューの割にお肉をケチったことで迫力に欠けましたが、味はとにかく絶品です。

名店と言われるお店のビーフシチューはもちろんおいしいです。

しかし、ルーを入れない素材の味だけのビーフシチュー、これもものすごくおいしい!

むしろルーなんていらない。

トマトの酸味と玉ねぎの甘み、牛肉から良いダシが出ていて、ずっと食べ続けたくなる味です。

特にトマトがいい働きをしています。トマトって調味料だったのですね。

じゃがいもも、形が残っていました。

牛肉はほろっとするくらい柔らかい。だから、じゃがいもはドロドロに溶けると思っていましたが、そうでもありませんでした。

お肉が柔らかいのに、じゃがいもの形が残っている。ホットクック凄過ぎです!

お肉料理なのにくどさがないので、私はルーを入れない方が好きです。

このレシピを紹介してくれた勝間和代さんに感謝です!

 

ホットクック 予約機能を活用して出来立てを食べよう

今回は、朝仕込みました。帰宅後すぐに食べることができましたよ。

暑い日でもホットクックは予約が可能です。最初に加熱をして、腐敗しない温度で保っているのです。

だから真夏でも腐敗の心配はありません。

予約をする場合は「自動→カレー・スープ→4選択→予約→時間設定→スタート」です。

忙しい朝に仕込みのひと手間はかかりますが、帰宅後すぐに温かな出来立てシチューが食べられるってしあわせです。

まとめ

  • ホットクックで作るビーフシチューの材料と作り方
  • ホットクックで調理するメリット

主にこの2つについて紹介しました。

  • 簡単に作れる!
  • 生のトマトたっぷりが美味しい!
  • 勝間さんが紹介されていたビーフシチュー、美味しそう!

などなど、感じていただけたらうれしいです。

ホットクックで作るビーフシチューは、野菜を刻んで具材をお鍋に投入しスイッチを押すだけです。

簡単に作れます。ぜひお試しください!

次におすすめの記事はこちら

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら