ホットクックで鶏肉とじゃがいもの煮込みを作りました。

ざっくり切って煮込むだけのホットクックレシピは、間違いなくおいしくできる!

忙しい時でも、簡単に栄養のある食事ができる神レシピです。

さっそく紹介します。

ホットクックで鶏肉とじゃがいもの煮込み レシピ

ホットクックで作る鶏肉とじゃがいもの煮込みは、鶏肉さえあれば冷蔵庫にある食材で簡単に作れます。

夏はトマトが手軽に買えてうれしいですよねー

トマトは彩りもよく、食欲がアップしますね。

クーラーや冷たい飲み物で疲れた体や胃腸に、温かなスープが染み込みますよ!

鶏肉とじゃがいもの煮込み 材料と作り方

材料 3人分

  • 鶏もも肉 300g
  • じゃがいも 大きめ2
  • 玉ねぎ 1/2
  • トマト 2
  • エリンギ 1パック(しめじやマッシュルームでも)
  • 塩 全体量×0.6%
  • オリーブオイル 大さじ1

作り方

  1. じゃがいもは皮をむき4等分、玉ねぎは薄切り、トマトとエリンギはざく切りにする
  2. キッチンスケールにホットクックの内鍋をのせ、ゼロリセットする
  3. ホットクックの内鍋に食材を入れ全体量を計る
  4. 全体量×0.6%の塩とオリーブオイルを加える
  5. ホットクック手動→1カレースープコース混ぜなし→20分加熱

じゃがいもは大きめに切ると煮崩れしません。

小さめのじゃがいもの場合は、2等分がおすすめです。じゃがいもの量を増やすとボリュームアップしますよ。

(ホットクックKN-HT24B使用)


アレンジレシピ

魚のタラでも同じ材料で美味しくできます。

タラの場合は、加熱時間を5分にします。

じゃがいもは、火が通りやすいように一口サイズにしてください。

↓タラとじゃがいもの煮込みにトマトを加えるだけ↓

ホットクックでタラとじゃがいもの煮込み タラからビタミンB12を摂取する【貧血女子に捧げるレシピ】

いただきます

20分煮込んだから鶏肉も柔らかく、ホットクックで煮込むじゃがいもは、ほくほくです。

大きくカットしたから煮崩れることなくほっくり仕上がりました。

鶏肉とトマトの出汁をたっぷり吸っていて、さらに美味です。

じゃがいもが素朴だから、出汁がよく出る食材と合わせるといいですね。

ベランダでハーブを育てよう

ベランダでハーブを育てると、とーっても便利です。

ハーブ類はちょっとだけ欲しい野菜なのに、買うと高いから躊躇してしまいます。逆にパセリは安く量もあって、使い切れなかったり。

そんな時はベランダガーデニングが便利ですよ!

私は、パセリとシソとバジルを育てています。

画像は植え替えた当初のものですが、今はもっと葉がついて育っています。

使いたい時にいつでも新鮮なハーブがあり、ハーブを添えるだけで見た目もぐっと美味しそうになります。ハーブマジック♪

パクチーとイタリアンパセリ、ローズマリーも欲しいなぁと思っています。

 

ハーブ苗の植え替えを動画に撮りました。

初めての植え替えだったのでドキドキでしたが、とても簡単なことでした。ぜひご覧ください!

まとめ

ホットクックで作る鶏肉とじゃがいもの煮込み レシピを紹介しました。

食材と塩だけのシンプルな、そして簡単で美味しいレシピです。

ぜひお試しください!

ブログランキングに参加しています。
↓画像をポチッとしてね!
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村




この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら