お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

焼き・蒸し同時メニューと蒸し機能での感激!感動!関心!は一区切りつきました。しかし、炒めものはまだ熱を持っています。

冷蔵庫にあるもので昼ごはん作り

休みだけど出かけたくない。冷蔵庫にあるもので食べられるものがあったかしらとのぞいたら、小松菜とおじゃこがありました。

☆材料
・小松菜
・おじゃこ
・醤油 小さじ1
・ごま油適当

材料を並べて混ぜて調理スタート。

 

味付けについて

勝間さんのロジカルな味付けは、塩としょうゆの量が計算で出せます。
・塩 全材料に0.7%
・しょうゆ 全材料に4%(塩分量0.7×6倍※塩を醤油に換算した割合)

今回は小松菜120g、おじゃこ40gでした。
160g×4%=6.4g

おじゃこが塩っぱいから少なめの5g(小さじ1)としました。

タンパク質として卵を加える

スクランブルエッグを加えれば立派な炒めもの料理になります。久しぶりにガスコンロを使ったわー

ゆで卵以外の卵料理だけは、ガスコンロを頼ります。

 

仕上がり

小松菜がしなびてますー笑

他は問題ありません。卵と混ぜるとしおれ具合がごまかせます。

息子も黙って食べていました。口にあっていたでしょう。

卵を炒めるという一手間かけることは本意ではない気もしますが、今の所はその方がおいしいし、代替え案も思いつかないのでこのままいきます。

ヘルシオ、いろいろできます。買って正解です。

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら