お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

火加減焼き加減を気にすることがストレスになり始めています。そのために積極的にヘルシオを使う毎日です。

 

先日、鯖をヘルシオで焼いてみました。

麹漬けを買ったつもりが、生の鯖でした。塩でもいいけど、自家製塩麹で適当に半日漬けた鯖です。

 

本来は網で焼くのでしょうが、片付けが面倒だわーと思い、凹凸のあるトレイで焼きました。皮はパリッとしていないし皮がトレイにくっついてしまいました。食べた感じはよく、焼きは失敗かな。

 

気づいた点
・ガスの魚焼き機よりも時間はかかる。
・焼いた後の匂いは想像以上に弱い。
・蒸気が出るから身がしっとり。
・焼きすぎないのがいい。

失敗と言っても、懲りずにトレイで焼くと思います。笑

 

ヘルシオは1台しかないので、他で使っていたら魚までは焼けないです。何を作るかによって、ガスかヘルシオか選ぶ。選ぶって面倒ですね…

ガスか2口、3口あるのですから、ヘルシオ2台持ちもアリ、と思うようになりました。

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら