2019年7月26日、初めてApple WatchとEX予約で新幹線に乗ろうとしました。ところが、乗れませんでした。

先週、Apple Watchにスイカを設定したばかり。Apple Watchのアプリの設定変更が済んでいなかったことが原因ですが、対応をしてくれた駅員さんも誤案内でした。

台風が迫っていたから一刻も早く帰省したかったのに、品川駅で足止めをくらってしまいました。

事象を紹介します。

EX予約とは

EX予約とは、JR東海が発行しているエクスプレスカードの会員になることで利用できるサービスです。

EX予約は、エクスプレスカードで利用可能な新幹線の予約や乗車がスマートフォンのアプリで可能になるものです。

(注:スマートEXサービスの利用方法とは異なる可能性があります)

エクスプレスカード会員の特典

エクスプレスカードの得点は大きく3つ。

  • スマートフォンから新幹線の予約ができ、予約の変更も無料で何回でも可能
  • 指定席予約できるが指定席料金が不要
  • スマートフォンを改札にかざすだけで新幹線に乗車可能(会員1名が乗車する場合は券売機での発行は不要)

券売機に並ぶことなく、EXアプリで新幹線の予約や変更が可能です。

とても便利なサービスで、私は15年以上愛用しています。

品川駅の新幹線乗換口で足止め

15年以上エクスプレス会員でいる私ですが、今回初めて新幹線に乗れない事象が発生しました。

Apple Watchで在来線は通過できますが、EX予約とApple Watchで乗り継ぎができるのか心配になり駅員さんに聞きました。

そこから、確認の嵐。

10分ほど確認作業をしてくれたのですが、結果は散々でした。

「登録のクレジットカード(エクスプレスカード)、もしくはEX-ICカードを持っていない場合は、たとえ予約済でも新幹線の切符は発券できません」とのことでした。

予約していたものは利用できない、かつApple Watchでの乗り継ぎは券売機では対応不可とのことで、窓口で新幹線の切符を購入する羽目になりました。

この時点で予約していた品川発18時10分の新幹線には乗れず、長蛇の列の窓口に並びました。

券売機さえも並びたくないからEX予約サービスを愛用しているのに、非常に不本意な結果となりました。

Apple WatchとEXアプリで改札を通過できなかった原因

駅員さんも懸命に調べてくれたのですが、確認ができなかった項目は以下の2点です。

  • Apple Watchの改札記録が表示されない
  • EXアプリの予約記録が表示されない

ないない尽くしでした。

iPhoneに登録していたスイカをApple Watchに設定した場合、スイカの会員番号が変更になるそうです。

だから、EX予約の設定も会員番号変更の設定をしないといけなかったのです。

JR東海さんの誤案内①

EX予約に今後乗車予定の3件の予約があったため、今後スムーズに乗車できるように新幹線内で車掌さんに問い合わせしました。

車掌さんの回答は「Apple WatchとEX予約は併用できない、新幹線の改札は通れない」と言うものでした。

えーーー???

私のApple Watchはシリーズ4、4代目になっているのに対応できていないとは驚きでした。

 

しかし、ググったところ平成29年10月からEX予約とApple Watchとの併用可能であることがわかりました。

自社のサービスを利用する必要がないから、きっと知らないのですね。

JR東海さんの誤案内②

誤案内①の車掌さん曰く「Apple WatchとEXアプリの併用はできないが、改札は通過できる、新幹線には乗ることができた」とのこと。

えーーー?

まーじーでー!!!

品川駅の乗り継ぎで行ったやりとりは何だったのか。予定の新幹線に乗れず窓口に並んで時間は何だったのか…

 

予約を確認するシステムでは、何通りか確認方法があるようでした。

品川駅改札で行なった確認は登録済みのスイカから。

静岡駅では登録済みのスイカからの確認ができず、EX予約の会員番号と生年月日で確認可能でした。

品川駅の駅員さんは、EX予約の会員番号と生年月日で確認する方法まで至っていなかったのでした。

窓口購入はEX予約の料金よりも高いのです。新幹線の中で聞かなかったら、高い金額で新幹線に乗車したままでした。調べてよかったー

JR東海さん 対応の良さは七難隠す

切符購入の窓口の駅員さんも車掌さんも、とても感じが良い方でした。私のここまでに至った経緯をしっかり聞いてくれました。

おかげさまで改札を通過できなかった私の怒りは収まっていましたから、とても冷静に話を聞くことができました。もちろん誤案内も許す!

新幹線の車掌さんは、静岡駅の改札に事象の引き継ぎをしてくださいました。

 

時間はかかりましたが、無事静岡駅にて品川駅窓口で購入した切符の取り消し作業と、予約済みの切符を生かす手続きをしてくれました。

まとめ

品川駅でのやりとりは怒り心頭でしたが、JR東海さんには相手の気持ちに寄り添うホスピタリティがないことを再確認しました。

ホスピタリティの意識がない相手に対し、それを求めてものれんに腕押しです。諦めて、次のステップに進んだほうが精神衛生上良いです。

しかし、納得がいかない事は自分でも調べるべき、相手任せにしてはいけないことを今回の事象から学びました。

変化が早い社会で、誰もが正しい知識を持ち合わせているとは限りません。

頼るべきは自分なのです。

時間がかかりましたが、自分で調べていくことの大切さを教えてもらいました。まぁちょびっとだけ感謝します。笑

Apple WatchとEXアプリの正しい設定方法は今後に続きます。

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら