ハレクラニ沖縄のハウスウィズアウトアキーで、ブッフェの朝食をいただきました。

ハレクラニ沖縄は、大人から家族連れまで幅広い世代が楽しめる工夫がされていて、いま一番ハード・ソフト共に最先端かつホスピタリティ溢れるホテルだと感じました。

レストランも同じでした。

どんな食嗜好にも対応できて美味しい!

海を眺めながら、しあわせな気持ちで朝食をいただきました。

さっそく紹介します。

ハウス ウィズアウト ア キー


ハレクラニ沖縄HPよりお借りしました

ハレクラニ沖縄は、ビーチフロントウイングとサンセットウイングの2つの棟でできています。

ハウス ウィズアウト ア キーは、フロントのあるビーチフロントウイングの、フロントの左手に位置します。

気温が高ければ、テラスで食事もできます。

ハレクラニ沖縄の詳しい情報はこちら

【ハレクラニ沖縄・宿泊記】お部屋・アメニティ・予約方法・料金・駐車場などなど

営業時間

  • ブレックファスト 7:00‒14:00
  • アフタヌーンティー 14:00-17:00
  • ディナー 17:00-22:30(ラストオーダー22:00)

ブレックファスト、朝食は14時まで!

ランチとしても利用可能です。

朝は食欲がない、前夜食べ過ぎて胃がもっさり、なんて時にも便利です。

ハウス ウィズアウト ア キー 朝食料金

4000円(税・サービス料別)
※サービス料:13%

今回私は、朝食込みプランを利用しましたため支払いは発生していません。

朝食のみも、もちろんOKです。

ドレスコード その他

テラスを含め、全席禁煙です。
水着、ビーチガウン、プールサンダルでの店内のご利用はお断りしております。テラス席は水着のままでもご利用いただけます。
ハレクラニ沖縄HPより

スニーカーとチノパンもOKでした。

ハウス ウィズアウト ア キーの朝食

大きく沖縄料理、和食、洋食、デザートで構成されています。

すべてのお料理を動画に収めました。ぜひご覧ください!

 

1皿目は温かなおかず
  • 作っていただいたオムレツ(マッシュルーム・島とうがらし・チーズ入り)
  • きのこと野菜のソテー
  • 島豚ソーセージとベーコン
  • フレッシュサラダ

島とうがらしは説明いただいた通りほんのりとした辛さでした。卵に合います。

フレッシュサラダの野菜たちがカラフルできれいです。ゴーヤはごくごく薄くスライスされていました。

 

2皿目は冷菜
  • アトランティックサーモンとオニオンとレモンとオリーブ
  • 海の幸のポキ
  • 生ハム
  • カンパーニュ(パン)

パンは海藻入りのバターでいただきました。バターまで手が込んでいます♡

 

3皿目はデザート 南国ならではのドラゴンフルーツがうれしい♪
  • フルーツ(グレープフルーツ・ドラゴンフルーツ・キウイ・ブルーベリー・ぶどう・パイナップル)
  • パッションフルーツのソースのパンナコッタ

デザートもパンも、ホテルのペストリーブティックと同等の、見た目もお味も良いものでした。

 

食物アレルギーをお持ちの方への配慮も万全です。

ハウス ウィズアウト ア キーの朝食 何度もお代わりしたい

何を食べても美味しい!

今回は洋食縛りだったので、次回は沖縄料理にチャレンジしたいです。

もっと若かったら、デザートを全制覇したかった。胃袋のキャパの小ささが悔やまれました。

長期滞在でも、食べ飽きることはなさそうです。

セットメニューの朝食が食べられるルシーと比較すると、活気があり賑やかです。

リゾート感に満ちた朝食を楽しみたいなら、ハウス ウィズアウト ア キーがおすすめです。

次におすすめのハレクラニ関連記事はこちら

ルシーで和朝食【ハレクラニ沖縄】落ち着いた雰囲気のレストランで朝食を食べよう

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら