沖縄の今帰仁にあるパラミータというカフェでランチをしました。

パラミータは、以前逗子で人気だったcoya営んでいた根元きこさんが、ご主人と共に作られたカフェです。

まるでそこにあったかのように佇む店舗、心地よい店内。

沖縄のような東京のような。

いや、パミラータならではの空間でした。

ランチも美味しく、友人に連れられて行きましたが、人気の理由がわかりました。

パミラータのメニューとランチ、店内を紹介します。

(2020年2月時点)

根元きこさんとは

神奈川県逗子で人気のカフェ「coya」を営み、レシピ本をはじめとする著書を多く出版。2011年に沖縄県に移住。5年ほどを沖縄北部のジャングルで過ごし、昨春、沖縄・今帰仁にてカフェ「波羅蜜」をオープン。3児の母。
LEE HP

お料理の本も出版されています。

根本きこさんは、妥協のないライフスタイルを貫いている方なのですね。

パミラータ  営業時間とアクセス

パミラータ、波羅蜜(パラミツ)とも書きます。読みます。

国頭郡今帰仁村にあります。

店舗は住宅地に溶け込み、さりげなくクールに存在していました。

パラミータ 営業時間

  • 営業日金、土、日、月
  • 営業時間10時から16時

席の予約ができますが、メニューの予約はできません。(2020年2月時点)

パラミータ アクセス

  • 住  所 沖縄県国頭郡今帰仁村字仲宗根278−3
  • 電話番号 090-8511-0607

私たちはレンタカーで行きました。

パラミータ メニュー

 

沖縄 パラミータ メニュー

焙煎コーヒー

  • ブラウン ふつうの濃さ 450円
  • ダークブラウン しっかりとした濃さをデミタスカップで 550円
  • ベージュ アメリカンくらいの濃さ 450円

「ミルクがご入用の際には、ひと声お掛けください」とありました。

その他メニュー例

  • ドリンク 400円〜
  • パンケーキ(グルテンフリー対応あり) 650円
  • リンゴのクラフティ 650円
  • 自家製サンドウィッチ4種 500円
  • 日替わりのお昼こはん 時価(2/3は1400円)

日替わりのお昼ごはんのサービス

「日替わりのお昼ごはん」は、11時半から完売までです。

月曜日の13時ごろ到着した際には注文できました。隣の席の数組後に来られた方達は、売り切れで注文できませんでした。

 

日替わりのお昼ごはんを注文すると、ドリンクやデザートがお得になります。

+300円でドリンクオーダー可

  • コーヒー
  • アイスティー
  • シトロンソーダ
  • グラスチャイ
  • ビール

+300円でデザートオーダー可

  • ハーフサイズのクレームカラメル
  • ハーフサイズのガトーショコラ

日替わりのお昼ごはん

沖縄 パラミータ ランチ

2020年2月3日の「きょうのひと皿」

  • ブロッコリーといんげんのわさび風味のサラダ
  • 油揚げ
  • 煮鶏そぼろ
  • 人参の葉と白胡麻(入っていなかった!)
  • 揚げ出し豆腐と紫大根おろし
  • とうもろこしと玉子のスープ
  • 黒米入りごはん

 

沖縄 パラミータ ランチ
きょうのひと皿

派手さはありません。

じんわり美味しく、何度も食べたくなる味です。

 

沖縄 パラミータ

お水はセルフサービスです。

こだわり空間の居心地のよさ

初めてのお店なのに、スッと溶け込めました。なんだろう、不思議です。

 

「美術館のような」と表現されているサイトがありました。

どこを眺めても心地よいパミラータ空間でした。

また来たくなる気持ち、わかります。

まとめ

右の建物がパラミータ

ゆるさのあるセンスの良さと、何度でも食べたくなる味と、両方が心地よいハーモニーを奏でていました。

東京っぽいお店ですが、沖縄に馴染んだ心地よさがありました。

沖縄でわざわざ行きたいお店であることは、間違えありません。

ドライブがてら恩納村のパラミータへ足を伸ばしてみませんか?

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら