お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

ヘルシオと象印のIH鍋、どちらも電気で管理ができて閉鎖式の調理器具です。

ヘルシオお試し初日は自転車日和。汗が塩の結晶と化してジャリジャリの体、いの一番にお風呂に飛び込みたかったのですが、まずは仕込みです!

 

作ったもの

・IH鍋 野菜スープ
・ヘルシオ 照り焼き風チキンとかぼちゃの焼いたもの
・アボカドのサラダ アボカド、紫玉ねぎ、大葉を塩麹で和えただけ

帰宅後の流れ

1. お肉に下味をつける。
2. スープを仕込む。象印のIH鍋で100度で40分でセット。味付けは全体(大体1リットル)の0.5%(我が家は薄味)
3. お風呂にドボン。隅から隅までピッカピカに洗う。
4. 切ったかぼちゃにココナッツオイルをかける。鶏肉を網の上に並べて上でスタート。
5. 髪を乾かす。
6. 料理も私も完成!

ガスコンロの場合でも、スープは仕込みさえすればオッケーです。
鶏肉を焼く時は、ほぼつきっきり。同じメニューだった場合、食事の時間は1時間は遅れていたと思います。

閉鎖式調理器具の副産物

ガスコンロには換気扇がつきものです。なぜならそれは、匂いも油も飛ぶからです。おまけに髪の毛ににおいがつきますよねー せっかく洗ったのに、照り焼きの匂いがする髪の毛では残念すぎます。

ヘルシオの場合は、すべて庫内にこもるため、外に匂いが漏れません。洗い立ての髪でも匂いを気にする必要がないのです!

調理の最中離れていられること、においが外に出ないことは、ひじょうにありがたい。

これは手放せませんよ!

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら