ヘルシオでハンバーグ 低温調理してみたけれど失敗に終わった件

お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

低温調理した後に焼き目をつけたハンバーグがおいしい!と聞いていました。

 

せっかくヘルシオを買ったんですもの。試してみたい!

はい、試してみました。見事失敗に終わりました。失敗報告です。

作り方

* 玉ねぎはみじん切りして、生のまま合挽き肉に合わせました。つなぎはなし。
* 70度で30分
* その後、フライパンで焼き色をつける。

「ハンバーグにつなぎはいらない」勝間さんがそう言っていた気がしたので、つなぎなしのジューシーハンバーグです。

 

失敗 決め手はなに?

肉肉しいハンバーグでした。味はいいのです。ジューシーっていうのかしら。おいしいですよ。

じゃぁなにがダメかって?

それは、柔らかさ。

硬いんですよ、このハンバーグ。お箸を入れた時にほわっとした感じで、やわらかぃ〜(≧∇≦)と、思わず顔がほころぶような柔らかさを想像していました。

想像と違う。これが失敗と判断した理由です。

次へのステップ

70度で30分では火が通り過ぎた感がありました。70度で20分で挑戦してみようか。

それとも、ヘルシオの「スピード焼き」で10分で出来上がったらハンバーグがおいしかった!とブログに書いている方も。スピード焼きにも挑戦してみたい。

玉ねぎが生だったのがダメだったのかしら?

ダメが色々出てきて、研究し甲斐があります。次のハンバーグ日和が楽しみです♪

 

ヘルシオでハンバーグは最強。ソースが不要で大量に作れる。

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。 ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼 詳しいプロフィールはこちら