液体だけで過ごす朝 たまには胃も休息を与えよう

お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

炭水化物を多めにとる生活を続けています。がんばるあまりに食べ過ぎてしまうこともあり、急激な変化に胃が疲れ気味でした。

試しに朝食を抜いてみたら、体が軽くなった気がしますよ。

胃にも休息を

今朝はお休みだったので、朝食を抜いてみました。

といっても、朝のカフェオレと、空腹のあまり自家製甘酒を飲みましたけど。咀嚼するほどの固形物は入れていません。

消化する負担がないって、体が、胃が楽な気がします。

空腹を感じたい

タンパク質をとっていると、腹持ちが良いです。ここ2日はお腹が空腹を感じることがありませんでした。

今すでに空腹です。お水でしのいでいます。

空腹を感じる、食べたいと言う言う欲求を感じることは良いことですね。やっぱり、欲求があってなんぼです。

しっかり食べていると1食抜いても支障はない

今までは、「朝食を抜くなんて考えられない」そんな気持ちでした。

食べる量も、タンパク質も少なかったのですね。空腹に耐えられませんでした。

今は大丈夫。何となく、「食べる」ということがわかってきましたよ。

まとめ

体は疲れたなと思って睡眠を取ったり休息を取るのですから、胃にもたまにはお休みが欲しいですね。

これも、「当たり前をやめてみる」ってことかな。これからは、体の声に耳を傾けて、時々朝食抜きをやっててみようと思います。

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。 ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼 詳しいプロフィールはこちら