【清水区】pappus 美味しすぎる!凡人の白い粉が断てない悩み。

お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

人間の脳の素晴らしいところは、好きなものや好きなことの情報は、無意識にキャッチできるところです。

清水にあるpappusさん。

たまたま車で移動していたので、連れて行ってもらいました。禁断のケーキを食べました!

Pappus 焼き菓子の聖地と呼ぼう

私は、無類の焼き菓子好きです。タルト生地のしっかり焼き込んだ感がたまりません。硬く、でもホロっと崩れる感じ。噂通り美味しい!

上に乗った生クリームには甘さがないからさっぱり食べられる。糖質への意識が低かったら、多分2つ食べてたなー

Pappusさんは車でないと行きづらいところにあって(もちろんチャリでも行ける)、営業日も週の半分。お一人で焼いているので売り切れのことも多いようです。

ハードルが高いお店ですが、焼き菓子好きな方はたまらないと思います。

 

凡人の悩み

健康のために、腸内環境改善のためには、シュガーフリー・グルテンフリー・カゼインフリーをしたいところですが、焼き菓子とパンがやめられない。

コンビニでシュークリームやらフロランタンやらを手軽に買うことはなくなって、買っても明治の高級チョコ、THE chocolateをたまに買うくらい。

毎朝パンで365日おやつを食べていた頃に比べたら、焼き菓子とパンの量は半分以下に減っているはずですが、「食べてみたい・食べたい」という欲求とは常に戦っています。

甘いもの好きは嗜好か、体質か。

糖質を欲するのは嗜好ではなく体質だって話です。

消化が弱い人は、エネルギーに変換しやすい糖質を好むのです。はい、当たっていますよ。ほっそりさんはパスタとかパンとか好きですもんねー

それに精製された原料(白砂糖や小麦粉)が加わって、習慣化されるんですね。悪循環です。

まとめ

消化が改善されて筋肉をつけたら、私は焼き菓子依存から抜けられるんですかね。

そんな私も楽しみですが、当面は「ハレの日」の焼き菓子とパンは、趣味として楽しみたい。やめる気ないじゃんというツッコミを承知で続けたいと思っています。

 

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。 ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼 詳しいプロフィールはこちら