私がファットバーニングに目覚めた経緯をお話します。

 

実は私、子供を出産してから20年、ほぼ体重が変わっていません。増減は± 1キロ。ウェイトコントロールができている=大丈夫、と言う公式できました。

危機は忍び足でやってくる

ところが去年から血糖値が高いのです。

今年の3月の検診です。
* BMI指数18.6
* 総コレステロール 213 (基準値上限219エムジー/DL)
* 糖代謝判定HbA1c(NGSP) 5.6(上限5.5)

検査項目の詳細は今一よく理解していないのですが、要は血糖値が高いのだと判断しています。特に糖代謝判定は赤字で要注意でした。この私が要注意とは心外!そんな気分でした。

 

炭水化物祭りな食生活

本を読んでから振り返ってみると、円グラフの通り私の食事は日中がほとんどを占めています。そのほとんどがパンやパスタ、ラーメン…

新宿伊勢丹でデュヌラルテのほのかを買い、向かいのマルイではプチメックのフランスパンを買う。焼き菓子とパンが大好き!美味しいものを求めてでこへでも!炭水化物バンザ〜〜〜イ!

そうなんです。私の体の半分は糖質でできていたのです。

糖質オフはだれのため?

糖質オフとか関係ないと思っていました。麒麟淡麗糖質オフを好んでいたのも、安いし体には良さそうくらいの感覚です。

どういう人が飲むんだろう?みたいな?

おいおい。実は私に1番関係があることだったと気づきました。今気づいてよかったと思っています。

ファットバーニングを初めて1週間 変化はいかに

ファットバーニングを始めて1週間経ちました。

体重はマイナス1キロ。スムージーの効果もあってか肌に弾力が戻り、便通も安定しています。

いいこと尽くしのように聞こえますね。実際にこのまま続けていこうと思っています。今でも時々空腹と戦っていますが、1週間が経ち新しい食生活になれました。今後どんな気持ちになっていくのか分りません。

このブログに、そんなこんなを記録します。ファットバーニングが気になっている方のお役に立てたらうれしいです。

糖質制限に関する知人のブログをご紹介します。
専門的な知識があり、参考になりますよ!

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら