すみだ水族館の後は、昼飲み目的で浅草へ。

昼飲みの梯子をしたところ、2軒目のてっぱん大吉さんが大当たり!

低価格なメニューが多いです。もんじゃを作りながらゆるゆる飲めます。2軒目の昼飲みにぴったりでした!

紹介します。

てっぱん大吉

「次はどこにしようか?」とブラブラ歩いて見つけたお店です。

選んだ理由は、適度に混んでいたから。

浅草は屋台風の「昼から飲もうぜ!」的な店舗が多く、呼び込みもしています。

下調べなしで臨む場合、店内の賑わいが頼りです。

てっぱん大吉さんは、通りから離れているにも関わらず適度な賑わいがあり入りやすかったです。

アクセス

てっぱん大吉さんは、つくばエクスプレスの浅草駅と地下鉄の浅草駅との間ぐらいにあります。

営業時間

平日:11:30~1500、17:00~23:00
土日祝:11:30~23:00
定休日:火曜定休、祝祭日の場合は翌日、年末年始ゴールデンウイークは営業

てっぱん大吉 メニュー

  • ホッピーセット390円
  • 生ビール480円

お手頃価格です。

 

もんじゃ焼き

  • 明太子・もち・そばもんじゃ 740円
  • 明太子・納豆・ねぎもんじゃ 740円
  • 明太子・イカ・あさりもんじゃ 720円
  • 大吉ラー油もんじゃ 560円

今となっては大吉ラー油もんじゃも気になります。

 

  • 浅草海苔もんじゃ 1240円
  • 特選明太スペシャルもんじゃ 1240円
  • 大吉スペシャルもんじゃ 1025円
  • カレースペシャルもんじゃ 1060円

というスペシャルもあります。

 

お手頃価格のものはボリュームは少なめ。2人でもお代わりできる量でした。

スペシャルなものからお手頃価格まで、守備範囲が広いです。

シチュエーションやお財布と相談しながら選べます。

明太もんじゃとカレーもんじゃ


1皿めはもんじゃ焼きのど定番、明太もんじゃ

 

2皿めは、大吉もんじゃにカレー粉をトッピング

カレーともんじゃって合いますね!

大吉もんじゃが510円、カレー粉のトッピングが130円。お安い!

てっぱん大吉の楽しみ方

月島の有名店の豪華もんじゃもいいですが、下町感と昼飲みという気怠い午後はチープ路線が似合います。

特選系もスタンバイしていますが、ここは「どれだけチープに楽しめるか」に注力し、下町のもんじゃ焼きを楽しむのが王道です。

まとめ

ゆるーっと過ごせる浅草は、昼飲みのハシゴが楽しいです。

隣は外国人カップルだったのですが、お隣さんの方がもんじゃの焼きが上手でした。

浅草を楽しむなら、国際都市東京を肌で感じつつ、もんじゃ焼きをつつきながら昼飲みがおすすめです。

関連ランキング:もんじゃ焼き | 浅草駅(つくばEXP)田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)

浅草へ行くなら「すみだ水族館」がおすすめです!

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら