黒ごまペーストをパンに塗り、バナナをのせて食べてみました。

調味料類を買ったはいいが、使わずキッチンの肥やしになることありませんか?

せっかく買った黒ごまペースト、使い切らないともったいない!

さっそくご紹介します。

黒ごまバナナトースト

材料

  • パン 1枚
  • バナナ 1本
  • 黒ごまペースト 適量
  • (お好みで)ココナッツオイル 適量

作り方

  1. パンを焼く
  2. (お好みで)ココナッツオイルを塗る
  3. 焼き上がったら黒ごまペーストを塗る
  4. 輪切りにしたバナナをのせる

ココナッツオイルは塗っても塗らなくてもお好みで決めてください。

チューブ入りのペーストの場合、油分が分離している場合があります。よく揉んでから使ってください。

バナナにはビタミンB群が豊富!

ビタミンB群は代謝の補酵素として働きます。

代謝ってなにー?
補酵素とは?

代謝とは

古いものと新しいものとが次々と入れ替わること。「新陳代謝」
生体内で、物質が次々と化学的に変化して入れ替わること、また、それに伴ってエネルギーが出入りすること。
goo辞典

体は一見変化はなくても、毎日新しいものを取り入れて古いものを出しています。

新陳代謝という言葉が一番わかりやすいです。

その代謝がうまく行えるように、ビタミンやミネラルが、車に例えるならネジのように、補酵素としてスムーズに動くサポートをしてくれます。

バナナにはその働きをしてくれるビタミンBが豊富なのです!

また、ビタミンB群はタンパク質を作る補酵素として働いてくれるので、タンパク質をしっかり摂取したい貧血さんにはおすすめのフルーツのです。

まとめ

黒ごまペーストは、食事はもちろんバナナやスイーツにも合います。

せっかく買ったペーストは、様々な食品と組み合わせ、しっかり使い切ってください。

貧血改善には、鉄を補給するだけでなく、栄養価の高い食事も必須です。

手軽に食べられて満足感の高い黒ごまバナナトーストで、積極的に鉄分・栄養補給しましょう。

次におすすめの記事はこちら

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら