フリクションペンは、シャーペンの代わりだったら使いやすい!

そんなこと当たり前!と思っていらっしゃる方多数ですか?遅ればせながら、私は最近そのことに気づきました。

フリクションペン 行きつ戻りつ…

フリクションペンを、ずっとずっとボールペンの代わりと考えていました。

ボールペンといえば、ジェットストリームです。

超がつくほどのお気に入り。もうそれ以外使わないと言わんばかりに4本を使い分けていました。会社用、プライベート、自宅用、持ち歩き用です。

フリクションペンは、上司が使っていて興味を持ちました。自分で購入してみたものの、書き心地がイマイチ。書いた字も、なんだかもっさりしています。あっという間に使わなくなってしまいました。

ところが最近、フリクションペンを使っている同僚の動作を見ているうちに気づきました。シャーペンと違って消しカスが出ないんですよね。

シャーペンの代わりに使えばいいんだ!

やっとやっと気づきました!そうなのかっ!

文具売り場で0.38mmを発見。書き味よかったです。みんなが使っているのはこれかっ!とフリクションペン仲間になったような気分です。笑

細いものを1本ずつ、3色購入!

デメリットは1つだけ

フリクションペンのインクは何が早いと感じています。使っている3色ペンの青があっという間になくなりました。

大好きなジェットストリームの3倍減りが早い気がします。経済的には微妙ですね。

どこで腹落ちするかは人それぞれ

ボールペンの代わりと謳われているフリクションペン。HPでも「温度変化で筆跡が消える新発想のボールペン」と書かれています。

ボールペンの代わりと考えると私の場合はイマイチでした。シャーペンの代わりと考えるとなるほどなと。

気づくまでに時間がかかりました。0.38の芯で好き度が増しました。ブルーブラックの色も抜群です。長く愛せそうです♪

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味のぴろりんこです。今後の目標は、ファシリテーターになり読書会を開くこと、コーチングのコーチになって豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。詳しいプロフィールはこちら