ラベンダーの力を借りる

疲れがたまったとき、どんな症状が現れますか?

私の場合はこめかみが張った感じがします。疲れがたまっているサインです。

そんな時は、2,3滴ラベンダーを垂らしたぬるま湯でおしぼりを作ります。目の上にのせるとほっと癒されます。

ラベンダーの効果効能

抗炎症、鎮静効果が、消毒効果などにより、軽い火傷の応急手当に効果があり、傷跡が残りにくく回復します。

精油は直に肌につけないことがお約束ですが、火傷の時は頼りになります。(自己責任です!)

香りをかぐとほっとするのは、イメージなのか効果効能なのか判断がつかないくらい、ラベンダーは鎮静のイメージですね。

「蒸気でアイマスク」からおしぼりへ

手軽に使える「蒸気でアイマスク」 本当に頼りになります。私はよく眠る時に目の上に乗せて眠っていました。当然、眼が覚めるとアイマスクは取れてどこかへ行っています。笑

時々買っていましたが、買い続けると高いなーと。

そこで、おしぼりを思い出しました。お風呂に浸かりながら目の上にラベンダーの香るおしぼりをのせると、疲れが癒されます。吹っ飛ぶと言いたいところですが、そこまでの威力はありません。こめかみと気持ちが楽になる、そんなゆるい程度がいいのです。

紫色にも効果が

高貴な色として有名な紫色ですが、緊張や不安を癒し穏やかな気分を与える力があるそうです。

だからラベンダーが紫色なのか、紫色だから鎮静効果があるのか、そこはわかりませんが色と香りの相乗効果はありそうですね。

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。 ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼 詳しいプロフィールはこちら