Go To Travelキャンペーンがスタートしますね!

自分が利用する旅行は、Go To Travelキャンペーンの対象になるのかどうか気になっていました。

今回は旅行代金割引に特化して調べました。

  • Go To Travelキャンペーンの概要
  • キャンペーンの対象になるものならないもの
  • ツアー予約時の注意点

上記3点を紹介します。

旅行に行くならGo To Travelキャンペーンを利用するのがお得ね!と思っていただけたらうれしいです。

ぴろりんこ
分子栄養学カウンセラーのぴろりんこ(@piro25_com)です。このサイトでは、主に調理家電で作る貧血予防・タンパク質摂取アップのレシピと、旅の記録を発信しています。

Go To Travelキャンペーンとは

Go To Travelキャンペーン(以下キャンペーン)とは、国内観光需要喚起を目的として、7月22日の旅行分からスタートする旅行代金を支援してくれるキャンペーンです。

国内旅行を対象に宿泊、日帰り旅行代金の1/2相当額(上限あり)を支援するというものです。

キャンペーンの概要

国土交通省観光庁作成資料

キャンペーンの概要は、国土交通省が発信している資料に詳しく書かれていました。

ポイントは4つです。

【概要】

  1. 国内旅行を対象に宿泊、日帰り旅行代金の1/2相当額を支援
  2. 支援額のうち、① 7割は旅行代金の割引に、② 3割は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与。
  3. 1人1泊あたり20,000円が上限(日帰り旅行については、10,000円が上限)
  4. 連泊制限や利用回数の制限は無し。

【支援額内訳】

  • 旅行代金割引支払い額の7割(35%)
  • 地域共通クーポン支援額の3割(15%)

地域共通クーポン券は9月以降開始らしいので、今回は宿泊代金のみ取り上げていきます。

宿泊代金の支援は「支払い金額の35%の割引」です。

例えば、1泊2日で25000円の旅行を予約した場合

1泊2日で25000円の旅行を予約した場合の支援額は、旅行代金の35%ですから8750円です。

25000-8750(旅行代金×35%)=16250円

旅行代金の支払額は、16250円となります。

Go To Travelキャンペーンはいつから利用可能なのか?

気になるのは、いつからキャンペーンの対象になるのかと言うことではないでしょうか。

キャンペーンのスケジュール

国土交通省観光庁作成資料

キャンペーンのスケジュールは以下の通りです。

  • 7月22日(水)以降に開始する旅行代金の割引を先行的に開始。(35%の割引のみ対象)※
  • 7月27日(月)以降、準備が整った事業者から、割引価格での旅行の販売を実施

※既に予約している場合は、旅行後の申請により割引分が還付される

還付の手続きが面倒だなぁと言う方は、7月27日以降に準備が整った事業者から旅行を予約するのが便利です。

 

国土交通省観光庁作成資料

還付手続きをされる場合は、観光庁のサイトを確認ください。

Go To Travel  対象になるもの・ならないもの

キャンペーンの対象になるものとならないものを紹介します。

対象になるもの・ならないもの

  • 対象になるもの 旅行代理店や予約サイト経由で申し込みしたもの
  • 対象にならないもの 個人で手配する交通費や宿泊費

旅行代理店や予約サイトで申込をしたパッケージ旅行は対象になります。

個人で直接ホテルや交通機関で予約した旅行は対象外です。

予定していた旅行は対象になるのかならないのか

8月下旬に金沢行きの旅行を計画しています。

私が計画していたものは対象になるかならないか、ここに残しておきます。

工程は、「東京〜金沢〜京都〜静岡を経由して自宅に戻るコース」です。

手段 キャンペーン対象可否
ホテル ホテルサイトから直接予約 ×
交通 個人手配 ×

在来線は一筆書きで、特急券はそれぞれ購入しようと思っていました。

完全個人手配の旅、完敗です。

キャンペーンの恩恵を受ける場合

では、キャンペーンの恩恵を受けるには何ができるのか考えました。

まずは金沢〜京都などのフリープランは諦めるしかありません。

その上でお得に旅行する方法は2つありました。

  1. 旅行代理店のパッケージツアーに申し込みをする
  2. 宿泊のみ旅行代理店で予約、交通はJR東日本の「お先にトクだ値スペシャル(乗車券付き)」で新幹線の予約を行う

今のところこの2つがお得に旅行をする方法です。

金沢行きの新幹線「かがやき」は、ほぼ値引きをしない路線でしたが、この度20日前までに予約をすることで、お得に乗車(席数限定)できるようになりました。

JR東日本エリアに旅行をされる方は、一度JR東日本の「えきねっと」サイトを覗いてみることをお勧めします。

ちなみに、宿泊サイトの一休では、7月27日より宿泊料金35%割引+一休ポイント5%のサービスがありますよ!

ツアー予約の注意点

旅行代理店でツアーを予約する場合の注意点を1つお伝えします。

それはキャンセル料が早い段階から発生することです。

 

JTBのホームページから取消料について抜粋しました。

 

こちらはHISの旅行条件書です。

HISの場合は、20日前から旅行代金の20%の取り消し料が発生します。

各社、取消料については異なります。

申込する際には事前に調べてから申込してください!

Go To Travelキャンペーン まとめ

  • Go To Travelキャンペーンの概要
  • キャンペーンの対象になるものならないもの
  • ツアー予約時の注意点

上記3点を紹介しました。

旅行をしたいけれど費用がちょっとね…と思っている方には、Go To Travelトラベルキャンペーンを利用することをおすすめします。

キャンペーンの予算は1兆6794億円、この予算が尽きた時に終了します。早い者勝ちです!

また、旅行をする際には、マスクや手洗い・消毒など、双方の身を守ることもしっかり行っていきましょう。

マスクをして夏を迎える事は本意ではありませんが、せっかくの夏を有意義に楽しみましょう!

ブログランキングに参加しています。
↓画像をポチッとしてね!
にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村


国内旅行ランキング

次におすすめの旅行記事はこちら

【ハレクラニ沖縄】宿泊の感想・予約方法・お部屋・レストランのまとめ

古宇利島の海と古宇利島ふれあい広場 美しい海とリアル沖縄物産展を楽しもう!

外さない金沢 おすすめの旅プラン フレンチのENSO・長平のおでん・肉山・ヘルシーな食事・パワースポット

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら