静岡-金沢 電車の遅延から学んだこと

金沢へ家族旅行に行ってきました!

電車の遅延で初っぱなから珍道中となりました。

静岡ー金沢 ルートは4つ

静岡から金沢に行くルートは4つあります。

①米原経由で特急しらさぎコース
②名古屋経由でワイドビューひだに乗り高山経由で行くコース
③東京経由でオール新幹線で行くコース
④羽田から小松へ飛ぶ飛行機コース

私は①のコースで行きました。静岡からだと、これが1番時間的にも料金的にも最短でお安いコースです。

在来線の遅延はすべての在来線に影響する

新幹線内のアナウンスで名古屋付近で人身事故があり東海道線が遅延していることを知りました。「東海道線だから大丈夫」と思っていたのですが…

米原駅に着いたら、改札口で混雑していました。なんと、乗る予定の特急が人身事故の影響で遅延しているのです。想定外!さて、どうしましょう?

待ち時間は有効活用できるのか

米原駅構内には喫茶店はなし。外に出てもスーパーの中にフードコートがあるだけとのこと。おとなしく待っている以外に打ち手はありませんでした。

 

初めての電車遅延 気づいたこと①

1つ目の気づきは、新幹線の正確さ。高架を走る新幹線、安全第一なんですよね。日本の新幹線の正確さに気づかされたのでした。

普段電車に乗る習慣がなく、運良く遅延を経験したこともありませんでした。なぜ経験したことがないかと言うと、ほとんどの移動を新幹線で行っているからです。

天候不順による遅れ以外に、基本、新幹線は遅れません。ルート③の東京経由で金沢入りしていたら、遅れる事はなかったでしょう。

初めての電車遅延 気づいたこと②

2つ目の気づきは、スラックがあると人は怒らないと言うこと。

休日です。ランチの時間がずれてしまう以外に、到着が遅れても支障はありません。約1時間20分米原で足止めを食らいましたが、のんびりとおおらかな気持ちで電車を待つことができました。

イライラしないっていいことですね。

まとめ

初めての電車の遅延経験で、2つの気づきを得ることができました。二度とあっては欲しくないけれど、たまにはハプニングもいいものです。

 

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。 ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼 詳しいプロフィールはこちら