2020年7月1日より、スーパーのレジ袋が有料化されましたね。

コンビニまで有料になって驚いています。

スーパーでも有料なら自分で購入した方が良いと思い、アマゾンでビニール袋を購入しました。

ところが、サイズを間違えて小さいものを購入してしまいました。

今後どうしようかなと思ったところから、スーパーのレジ袋有料化について考えてみました。

ぴろりんこ
分子栄養学カウンセラーのぴろりんこ(@piro25_com)です。このサイトでは、主に調理家電で作る貧血予防・タンパク質摂取アップのレシピと、旅の記録を発信しています。

レジ袋有料化の目的

令和2年7月1日より、全国でプラスチック製買物袋の有料化を行うこととなりました。これは、普段何気なくもらっているレジ袋を有料化することで、それが本当に必要かを考えていただき、私たちのライフスタイルを見直すきっかけとすることを目的としています。

経済産業省HPより

レジ袋有料化の目的は、プラスチックの過剰な使用を抑制すること。

無料で袋に入れてくれるからといって何でもかんでももらうのではなく、不要な時は「いらない」と言うことが必要なのですね。

今までも不要な時は「いらない」と伝えていましたが、面倒だとそのまま受け取ることも多々ありました。

コンビニでの買い物自体頻度が少ないのですが、有料になってみて「コンビニの買い物ってそもそもビニール袋いらないなー」と思ったのでした。

ゴミ袋のサイズを間違えた

スーパーで有料ならば個人で購入しようと思い、アマゾンでビニール袋を購入したことろ、小さなサイズを購入してしまいました。

 

再度アマゾンで調べたところ、今はどのゴミ袋も品切れでした。

ゴミ袋として再利用していますから、アマゾンで購入できないならスーパーで買うしかないなと思った次第です。

スーパーでもらうか買うかの違いだと、私個人的には環境改善には変化がないのでは?と思ったのでした。

ゴミ袋は何を使えばいいのか?

サイズを勘違いしたところからいろいろ思うところがありましたが、結局私はゴミ袋に何を使えば良いのでしょうか。

「環境にやさしいゴミ袋」と検索したところ、バイオマスのゴミ袋を見つけました。

ポリ袋ではなく、バイオマスだったらいいのかな。

ちょうど私が欲しいサイズ、横30cm・縦53cmと言うものでした。

1枚100枚入りで594円、1枚約6円です。

スーパーで購入するのと同じであれば、少しでも地球に優しい方がいいですね。


【国別】一人当たりのプラスチックゴミ排出量

ゴミの排出量

(万トン・2010年)

人口(2018年)

一人当たり

の排出量(g)

1位 中国 5,908 1,433,783,700 41.21
2位 アメリカ 3,783 329,064,900 114.93
3位 ドイツ 1,448 83,517,000 173.38
4位 ブラジル 1,185 211,049,500 56.15
5位 日本 799 1,268,603,00 62.98

(参考)

そもそも日本のプラゴミの排出量はどのくらいなのかと思い、国別の一人当たりのプラスチックゴミ排出量を調べてみました。

排出量ランキングで見ると日本は5位でした。

排出量では5位ですが、一人当たりの排出量はトップ5位中、4位でした。

地球温暖化やプラゴミ問題のためにも、少しでも地球環境に優しいゴミ袋に変えることは有効に思えてきました。

まとめ

レジ袋有料化について、思ったことを紹介しました。

レジ袋が有料化にならなければ、自分ごととして考えることはなかったです。

というか、サイズを間違えなければ、深堀はしなかったかも。笑

きっかけとしては最良でした。

SDGsと言いながら、環境問題のは関心が低かったかも。

コロナ禍で生活コストの見直しを迫られつつありますが、地球環境も大事。

まずはバイオマスのゴミ袋を購入します♪

ブログランキングに参加しています。
↓画像をポチッとしてね!
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村


健康・ヘルシー料理ランキング



この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら