お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

今回は、赤血球数です。

赤血球とは

赤血球は血液の主要な構成成分で、酸素を肺から各組織へ運び、同時に二酸化炭素の排出を行う。主成分はヘモグロビン。

赤血球数検査

・目的 血液中の赤血球数を調べる。貧血かどうかを調べる。
・基準値 男性:437〜577万/ul 女性:376〜516万/ul
・高値の場合 多血症、下痢や発汗による脱水症状、喫煙やストレスなど
・低値の場合 鉄欠乏性貧血、ビタミンB12欠乏性貧血、腎不全、再生不良性貧血など

まとめ 血液はタンパク質から作られる

赤血球の主成分であるヘモグロビンはタンパク質です。

出ましたタンパク質。

何度も言います。言わせてください。血液の主成分はタンパク質なのです。という事は、タンパク質が不足すると血液が作られにくくなります。

良い血液を作るために、肉類、魚類、豆類などのタンパク質を積極的に取りましょう。

 

分子栄養学実践講座(詳細情報は会員のみ閲覧可)
ウィキペディア

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら