DaiGoさんのYouTube、時々観ています

今回は9月10日に公開された「美肌になれる糖質・炭水化物10選」について紹介します。

糖質は脂質、タンパク質と並ぶ三大栄養素の一つです。

主食のご飯やラーメンなどの麺類、パン類からお菓子、おせんべいまで幅広くあります。

糖質の食べ過ぎには注意っていうけれど、何が良くて何が悪いの?

何を食べたらいいのやら?と思っていませんか。

DaiGoさんの紹介された「むしろ食べるべき糖質・炭水化物」と、紹介されたそれらのカロリーや栄養素の面から紹介します!

ぴろりんこ
分子栄養学カウンセラーのぴろりんこ(@piro25_com)です。このサイトでは、主に調理家電で作る貧血予防・タンパク質摂取アップのレシピと、旅の記録を発信しています。

DaiGoさんがおすすめする「美肌になれる糖質・炭水化物10選」

糖質オフや糖質制限ダイエットなど。

糖質には賛否両論ありますが、DaiGoさんは「良質な糖質はむしろ食べたほうがいい、食べるべき」とおっしゃっています。

私自身も糖質制限にチャレンジしたことがありますが、減った分の糖質を補うだけのタンパク質と脂質を食べることがむずかしく、適度に糖質と付き合う食生活を選んでいます。

だからこの意見に大賛成!

そして、良質な糖質・炭水化物を食べることのメリットは、肌がきれいになることなのです。

「女性は魅力がアップするし、男性は肌がきれいなことで能力が高いと判断される」そうです。

高価な化粧品を使うよりも、食べるものを変えたほうが肌への良い影響が大きいのです。

選び方のポイント

動画の中でDaiGoさんは以下のポイントを話されていました。

  • ×加工食品 これさえ押さえれば大体大丈夫!
  • 小麦・豆は控えめに
  • グルテン(小麦由来のタンパク質)の摂りすぎは良くない
  • 水分や食物繊維の多いもの、満足度が高いものを選ぶと良い
  • 微量栄養素が多いもの
  • 甲状腺ホルモンに良いもの
  • 腸内環境に良くなるもの
  • 栄養の吸収を妨げる働きが少ないもの
  • 炎症が起きにくいもの

美肌になれる糖質・炭水化物10選

DaiGoさんが紹介していた美肌になれる糖質・炭水化物10選はブルーベリー・オレンジ・ぶどう・パイナップル・パパイヤ・ザクロ・さつまいも・じゃがいも・にんじん・タルトチェリーです。

ブルーベリー 抗酸化力が高い DaiGoさんは冷凍のブルーベリーを毎日100g食べている 生は高く手に入りづらいが冷凍は手軽に購入できる
オレンジ シトラスフラボノイドに抗酸化作用がある、マグネシウムが豊富、日焼けしやすい人は注意※1
ぶどう ルテインやケルセチンなどのフィトケミカル※2 が多い 抗酸化、抗炎症作用がある
パイナップル プロメラインに抗酸化、抗炎症作用がある
パパイヤ ビタミン、ミネラルが豊富 パパインの抗炎症作用あり
ザクロ 心疾患、痛み、甲状腺の働きに効果あり 代謝アップ
さつまいも 微量ミネラルのバランスが良い 満足度が高い
じゃがいも 蒸して冷やすとレジスタントスターチ※3 が増す

揚げて食べるのは×

にんじん 甲状腺ホルモンが活性化される、肌が綺麗になる
タルトチェリー ブルーベリーと同様の働きがあるが、日本では手に入りにくい
  • ※1 オレンジ含まれるソラレンという物質が紫外線に反応し感受性を高めてしまう 参考:@cosme SALON
  • ※2  「植物性化学物質」であり、化学的には毒物を含めた、植物中の全ての化学物質を指す。参考:ウィキペディア ファイトケミカル
  • ※3  ヒト小腸まででは消化されず、大腸に届くでんぷん、および、でんぷん分解物の総称である。「レジスタント」=「消化されない」、「スターチ」=「でんぷん」という意味であり、難消化性でんぷんまたは耐性でんぷんとも呼ばれる。参考:ウィキペディア レジスタントスターチ
  • ※4 食物として摂取されたたんぱく質、脂肪、炭水化物は代謝され、体の組織を作る材料や体を動かすエネルギー源として利用されます。甲状腺ホルモンにはこのような新陳代謝の過程を刺激し促進する作用があります。参考:伊藤病院

美肌になれる糖質・炭水化物10選のカロリーと栄養素の比較

DaiGoさんが紹介していた美肌になれる糖質・炭水化物10選のうち9つのカロリーと栄養を紹介します。

100gあたりのカロリーと栄養素です。参考:旬の食材百科

品名 カロリーkcal  炭水化物(g) カリウム(mg) マグネシウム(mg) カロテン(ug) 葉酸

(mg)

食物繊維

(mg)

ビタミンC(mg)
ブルーベリー 49 12.9 70 5 55 12 3.3 9
オレンジ 39 9.8 140 11 120 32 0.8 40
ぶどう 59 15.7 136 6 21 4 0.5 3
パイナップル 51 13.4 150 14 30 11 1.5 27
パパイヤ 38 9.5 210 490 44 2.2 50
ザクロ 56 15.5 250 6 6 10
さつまいも 190 33.7 390 23 45 54 3.8 25
じゃがいも 84 19.7 330 20 22 1.8 20
にんじん 39 9.3 300 10 8600 21 6

【参考】カロリーslism

白米  168 37.1 1 7 3 0.3

白米(炊いたもの)と比較すると、フルーツ類のビタミンやミネラルの豊富さは説明するまでもないほど明らかです。

 

フルーツは糖度もありますが、水分も豊富です。

某有名メーカーのラスクは、2枚1袋で104kcalです。

画像のぶどうが約200g、約118kcal

満足度はぶどうの方が高いし栄養も豊富、身体にやさしくお肌も綺麗になりますね♪

当ブログでも、じゃがいもやさつまいも、糖質ではありませんがお腹にたまるかぼちゃは、主食と置き換えできることをおすすめしています。

【蒸し野菜はダイエットにもおすすめ】じゃがいも・さつまいも・かぼちゃは白米の代わりになる!

肌がきれいになる糖質・炭水化物はどこで買えるのか

肌がきれいになる糖質・炭水化物はどこで買えるのでしょうか。

DaiGoさんは、ミックスベリーはアマゾンで購入できることを紹介しています。

しかし、動画の影響かアマゾンでは品切れです。

カークランドの冷凍フルーツはコストコで購入できるらしいですよ。

手軽なところではセブンイレブンで冷凍ブルーベリーが購入可能です。

1袋130グラムで180円なので、1日100g食べると毎日買いに行くとになりますが。笑

とりあえず食べてみたい時に、セブンイレブンの冷凍ブルーベリーはおすすめです。(ぶどうはハズレでした)

成城石井でも500g単位の冷凍ブルーベリーが購入可能です。

富澤商店にもありました!リンクはこちら→冷凍ブルーベリー

フリーズドライのザクロはアマゾンにありました!


まとめ

DaiGoさんの「肌がきれいになる糖質・炭水化物」とカロリーや栄養を紹介しました。

「肌がきれいになる」というキーワードは心に響きますね。

おやつをフルーツに変えたり、ご飯の代わりにじゃがいもやさつまいもを主食にするなど、お肌きれい計画を始めてみてはいかがでしょうか?

私もおやつはプロテインとさつまいもがメインです。美味しいし腹持ちもいいのでおすすめです!

次におすすめの記事はこちら

DaiGoの5倍やせる朝食に挫折【卵3個ダイエット】

ブログランキングに参加しています。
↓画像をポチッとしてね!
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村


健康・ヘルシー料理ランキング

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら