お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

来週から5時半の朝活に参加すべく、早起きの練習をしています。

栄養不足でエネルギー不足の私は、朝が苦手です。

寝起きに時間がかかります。30分くらいベッドでのそのそしています。目覚まし時計は3つ。健康診断を受けるたびに「貧血って言ってくれー」と思っていました。

そんな、朝は苦手な私が早起きのために工夫しているたった一つのことをお伝えします。

続かない原因はモチベーションの維持が大変だから

ダイエットが挫折する理由は、習慣を変えられなかったり、誘惑に負けてしまったりしすることですね。習慣になる前に挫折してしまう。

それはなぜか?

例えば、5キロ痩せることを目的としました。5キロ痩せたいけど、痩せてどのような効果があるのかそのうちわからなくなります。で、まあいっかとダイエットは中断。

1番の原因は、モチベーションが続かないことです。

最初は「がんばるぞー」と鼻息も荒く燃えますが、そのうち、何に燃えているんだっけ?それって必要?今のままでも別に問題ないよね、誰にも迷惑かけていないし。となります。

習慣化は報酬が大事

じゃあ、どうすればいいのか?

痩せて何をしたいのか、何を達成したいのかを具体的に想い描いて人参としてぶら下げるのです。

太っていることがコンプレックスで、ついつい自信がないことを言ったり行動してしまうことに気にかけているとしましょう。その場合、痩せたら「自信を持てて明るい未来が開けるはず」と思えるのではないでしょか。

明るい未来…

それは、モテ期が来るかもしれないし、仕事で成功できるかもしれない。

気持ちが軽くなって、毎日が楽しくなって、スポーツに興味が湧くかもしれない。DOLCE&GABBANAのワンピースを着て、素敵なレストランでデートができるかもしれない。

人生って、楽しいことばかり!気分が変わるとこんなに変化があるんだ!と思えるかもしれない。

書いているだけで楽しくなります。明るい未来サイコー!

だから、5キロ痩せたいだけじゃなく、もう一歩夢を膨らませましょう。ワクワクする未来を描けばいいだけです。

願いを叶えたいなら、大風呂敷を広げよう!

私の早起きのモチベーション
①朝活に参加するから起きれるようになりたい。
②分子栄養学カウンセラーに合格したいから勉強の時間を確保したい。

でも、それだけだと動機付けがたりません。②で何とか目が覚めるのですが、起き上がれない。

そこで、さらに大風呂敷を広げました。

分子栄養学カウンセラーになったら、血液検査も読めるし、健康や食事のアドバイスもできるようになるし、世界中の人を健康に幸せにできるんだよ!

世界中にまで広げています。そここそポイントです!そのくらい大きい方がエンジンかかりますよ。

まとめ

早起きに始まり、階段を上ることも復活させました。

夏になった途端、暑いから、8千歩歩いているから、面倒だからと上りの階段は省略していました。

今は、筋肉つけたい、代謝を良くしたいから、日々できることを考えます。すると、階段を登らないことは機会損失にさえ思えるようになりました(思うようにしたとも言う)。

ひぇー もったいない!と日々自分を震え上がらせるようにしています。笑

良い習慣は、「きっかけ→ルーチン→報酬」で得られます。

なるべく「報酬」を大風呂敷を広げることで習慣化に繋がります。さ、明日も早起きするから、早寝します。オヤスミナサイ。

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら