引越しシーズン到来!ニトリの安さの秘訣の代償と心のゆとりについて。

お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

息子が都内で引越しました。少し広くなって、私も出入りできるようになりました。なので、色々補充が必要になり買い足しています。

なんと、徒歩10分のところにニトリがあるのですよ。

あれも必要、これも必要〜と、昨日は3回もニトリに足を運びました。

買い足したもの

* 室内洗濯物干し
* 突っ張り棚
* ガラスのコップ
* 流し台用スポンジラック←これは吸盤がダメ子ちゃんで残念
* 白色の食器洗い用スポンジ

室内洗濯物干しは、2千円以下だったような。

安い!と飛びつきましたが、格安にはそれなりの理由がありました。もはや世間の常識かも。

組み立て所要時間30分…

備品に番号が振られていまして、その通りに組み立てればバッチリのはずが。

 

 

「おかしいよー なんだかおかしい」

「あれー?組み合わせが違ったかも」

横幅が長い部品、短い部品がありました。

注意書きもしっかりあるのですが、こーゆー時、思い込みで進みます。そして、完成が近くなってと、おやや?となりました。

組み立てに必要な要員は2名。これ、私一人で組み立てたら、気の短い私は発狂してたかも。息子がいてくれてよかった。

「こんなに安いんだから、そりゃそーさ」息子は軽々言いました。そりゃそうだよね、形状を見ればわかるよね。持って帰って来たのだから、小さいんだからさっ。

想像力の欠落に唖然とした夜でした。

 

引越しに一番大切なもの

息子が一人暮らしを始めた時に、ベッドや折りたたみのちゃぶ台はニトリで買いました。ベッドだから組み立てしてもらったんでしょうね。

静岡の住まいは2年前にリフォームをしましたが、家具を買う必要がありませんでした。

今まで手を入れていない部分で生活を良くしようと思うと、色々手がかけられて、手のかけ甲斐はあるし投資もそれなりです。

そして、時間もかかる。

引越しには、気持ちの余裕も必要です。これ、お忘れなくです。

新居はベランダの物干しが不便です。物干し竿が3メートルは必要なのですよ。以前のものでは足りなくて、買い換えるかどうするか検討しています。

日も当たらないし乾燥機を導入したほうがいいのか、洗濯乾燥機にした方がいいのか。方法が色々あって、落ち着いて考えたい。

家は2度作られると言いますが(設計と実際の建築と)、引越しも事前の妄想と現実との兼ね合いで、2度頭を使います。

これから引越しシーズンですね。ぜひ心にゆとりを持って臨んでください。

 

おまけ

スリッパもニトリ。内側がモコモコしていて暖かい。これは千円以下でした。お値段以上♪

ニトリ

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。 ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼 詳しいプロフィールはこちら