お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

昨日は日中歩き回り、夜は懇親会で立ちっぱなし。結果、疲れすぎて眠りが浅く、明け方4時から目が覚めてしまいました。

 

どんな眠りだったか振り返ろう

①就寝後1時間経たずに目が覚めた
眠れないー 眠れないー ゴロゴロ、ゴロゴロ。
しかし、短い時間で眠っていました。短く深く。

②4時に目が覚めた
体はだるく、脚は筋肉痛。眠りたいのに目が覚めました。眠りたい。大人しく横になっていたのですが、一向に眠れる気配がありません。

少しだけネット検索。明るいライトが眩しい。早々にネットサーフィンはやめて目を閉じました。

体はだるいから、横になっているだけでも楽です。眠れないなーと思いながらゴロゴロ。朝が来ましたよ。

ログからは、この間も浅く眠っていたことがわかりました。

眠れないと思っている時でも、実は眠れているのですね。

 

深い睡眠18%!

普段、秒速で眠れています。頭冴えさえの時は顕著にわかります。と言いつつ、昨夜もしっかり深い睡眠が取れていました。

なーんだ、眠っているんじゃん。

眠れていないようで眠れている。思い込みが激しすぎでした。思い込みがマイナスに働くことはいいことではありませんね。睡眠はアプリがありますが、気持ちは、何か客観視できる何かあるといいですね。

副交感神経を優位にするには

眠れない=交感神経が優位なのです。

運動のし過ぎも、疲れすぎて逆効果なんですよね。山登りや自転車でガッツリ遊んだ日は眠れないと感じています。

せめて心は穏やかに眠りにつきたい。傾向がわかっているから、対策を立てればいいですね。

・お風呂にゆっくり浸かる。
・深呼吸&瞑想
・ラベンダーのアイマスクでゆるっとする。

他には何ができるかなー

瞬間リラックス方法を探してみます。

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら