お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

今日は分子栄養学の勉強をしていました。

ビタミンをまとめていたのですが、ビタミンB6が最も多く存在するのは筋肉だということを、改めてまとめました。

筋肉をつけたいと思いながら、行動に移せていません。忙しいからと言い訳をしていますが、そろそろ本気を出したほうがいいかも。

そのためにも、筋肉の大切さを語りたいと思います。

車はガス欠になるのだが、人は動的平衡で保たれている

車はガス欠になるとぴたりと動かなくなりますね。ずっと昔、友人の車でドライブ中に、JAFのお世話になったことがあります。

人間はガス欠だと動かなくなるでしょうか?

空腹のピークを過ぎると、意外と頑張れたりします。

なぜがんばれるのでしょうか?

それは、体内に筋肉とか贅肉とか骨とか、様々な部位の蓄えを使って活動できるからです。ついでにアドレナリンもガンガン出すので、体には優しくない行為です。

私は、分子栄養学を学び始めてから、脂肪も筋肉も蓄える場所としても存在していると思っています。

だから多すぎるのも問題だけれども、少な過ぎるのも問題なのです。

なぜなら、蓄えがない=エネルギーが枯渇している状態だからです。ないエネルギーを使い切ったら、どんなことが起きるのでしょうか。

頭皮湿疹、その他色々

私は、頭皮湿疹がひどいです。朝も相変わらず弱いです。

髪の毛に隠れているので美容師さんしか気づきませんが、カサカサしたのちにかさぶたのようなものができてしまいます。カラーの回数を極力少なくしています。

2年ほど前からこめかみがカサカサし始めて、いまではかさぶたです。アトピー用の薬で収まるので、気に掛けながらも仲良くしています。

この症状も、きっと栄養不足なんだろうなと。

筋肉が少ないから栄養が貯められないし、必要な栄養素は吸収できない。筋肉がないって、よくないことだらけなのです。

負のスパイラルから抜け出すには

食べて筋肉をつけて、栄養を維持できる体を作るしかないのでしょう。食べただけでもダメで、もちろん筋肉は栄養がないとできないから、食べないと作られない。

人の体って、上手にできていますね。

絶え間なく動き続ける身体、それは維持できる条件が整っているからこそできるものです。

エネルギーが枯渇した状態が病気です。小さなサインを感じたら、健康への行動を加速した方がいいということですね。というか、しないとヤバいよ。

 

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら