昨日は自炊したものを食べた1日でした。

朝食

朝食に白パン。全粒粉パンと比べると、やはり値が少し高い感じです。

昼食とおやつ

ランチは相変わらず200近い数値になりました。

対策として、食前にアマニオイル(小さじ1)を飲んでみました。血糖値の上昇を防ぐ効果は感じられませんでした。笑

食後1時間後にレーズンサンドを食べました。

血糖値測定のおかげでコンビニでも躊躇なくお菓子を買います。笑

すでに血糖値が上がっていたせいか、それ以上は上がりませんでした。

一度血糖値が上がると、下げようとする力が働くそうです。

夕食

炭水化物を取らなくとも、かぼちゃは甘くておいしいから血糖値が上がりました。

糖度の高いものは、お菓子であろうと野菜であろうと上がることがわかりました。

まとめ

血糖値測定を開始してから1週間が経ちました。

ランチ後血糖値対策として良質の油を追加してみましたが、効果が感じられず残念でした。

そのほか私が感じている血糖値のことは、以下の通りです。
(仮説)
①血糖値は筋肉量でことなる
②食べるものと食後の活動量によって左右される。
③油分多く含む洋菓子は血糖値が上がりにくい

今週から昼食後にお散歩を取り入れてみます。

血糖値の上がり方が活動量で変わってくるかを、確認したいと思っています。

あわせて読みたい

12月14日イベント開催します「美味しいレバー料理と知識で貧血を改善しよう!」

疲れやすい、むくみやすい。怒りっぽい。
このような症状は貧血が原因かもしれません。
貧血を改善するレバー料理と血液検査データからわかる数値で、貧血の症状や改善をしましょう。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら