「1冊20分、読まずに「わかる!」すごい読書術」の中に、レゾナンスリーディングを活用して読書を習慣化している方々が紹介されています。

その中に、ランチの時間の読書で年間250冊本を読んだ男性が紹介されていました。

私も真似したい!

でも、毎日スタバでランチは飽きるしお金もかかりすぎます。そこで、週に2回、本を持ち込み、読書をしながらランチタイムを過ごしています。

時間が限られることで集中して本が読めます。読めなかった部分は今の私に必要なかったことと割り切ることで、選択と集中ができます。1回1回それでよしとしながら読書の積み重ねをしています。

まずは、とにかく納得できるまで試しています。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら