怪しい投資話に乗ってみた/藤原久敏
彩図社

怪しい投資に興味があるわけではありません。怪しい投資ってどんなもの?と思ったことと、Kindleで安くなっていたので購入しました。

怪しい投資の内訳

* 未公開株
* 新規公開株
* 和牛オーナー
* 海外ファンド
* 高金利の銀行に預金
* FXで新興国通貨に投資
* 先物取引

和牛オーナーにも投資していてびっくりでした。

怪しいには訳がある

怪しい=高金利商品です。

著者は、高金利になる理由をしっかり答えを出しています。高金利になる理由は何か、どんな方法だったら利益を出せるのか。知識があれば、ハイリスク商品もハードルが下がるかも知れませんね。

高金利商品に投資するなら

著者は、「知識を身に付けるほどに、怪しいと感じる投資は減っていきます。」と言っています。

全財産を投じて博打に出るのはあまりに危険です。収入の5%とか、ボーナスの10%など、投資金額と損切り金額を決めたらトライできそうです。

私はハイリスク商品に興味はありませんが、疑似体験だけでも充分面白かったです。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら