• ファスティングってよく聞くけど、どんな効果があるの?
  • メリットは何?

ダイエット効果が高いファスティングですが。

1日3食食べることが当たり前なので(もちろん私もそうです)、食べないなんて我慢できない!と思いますよね。

酵素ドリンクで栄養を入れながら行うので、意外と空腹に耐えられます。

加えて、ファスティングにはデトックス効果や腸内環境改善などのメリットがあるのです。

  • ファスティングとは引き算の健康法
  • ファスティングのメリット
  • ファスティング最大のメリットは食習慣のリセット
  • ファスティングの注意点

上記4点を紹介します。

ファスティングってダイエット以外にも効果が高いのね!と感じていただけるはずです。

ぴろりんこ
ファスティング マイスターで分子栄養学カウンセラーのぴろりんこ(@piro25_com)です。このサイトでは、主に調理家電で作る貧血予防・タンパク質摂取アップのレシピと、旅の記録を発信しています。

2019年3月に書いたものを2021年1月に大幅に加筆修正しました。

ファスティングとは引き算の健康法

ファスティングは日本語で断食のことです。

私たちは、体に良いものを食べる「足し算の健康法」が当たり前ですが、食べない「引き算の健康法」にも多くのメリットがあります。

断食=食べないので、必然的に体重が落ちます。

ダイエット効果を求め行う方も多いと思いますし、ダイエット効果はファスティングのわかりやすいメリットでもあります。

ファスティングには有害物質をデトックスする効果や、腸内環境の改善、食習慣の改善など様々なメリットがあります。

また、私たちは毎日食べることで栄養を摂取しています。食事から入ってきたものを消化吸収するために、内臓は一生懸命働きます。

ファスティング中は、食べることを止めることで内蔵を休ませることができるのです。

私たちに眠りや休息が必要なように、内臓にも時々は休息が必要です。

私がご紹介する山田式ミネラルファスティングは、酵素ドリンクでミネラルを補給しながら行うので、安心安全にファスティングを行うことができます。

ファスティングのメリット

ファスティングのメリットは、大きく4つあります。

デトックス、腸内環境改善、細胞の活性化、ダイエット効果です。

①デトックス

ファスティングのメリット①は、デトックス効果です。

現代は、有害ミネラルや環境ホルモン、食品添加物などの有害物質を避けて通れない社会です。

便利だからコンビニでお弁当を買うし(食品添加物)、便利だからプラスチック類(環境ホルモン)も使用します。

環境汚染も気になりますよねー

有害物質は、排泄が滞ると体内に蓄積されます。

意識してコンビニ弁当は食べなくても、空気中の大気汚染や魚から摂取してしまう水銀など、私たちは知らず知らずのうちに有害物質を体内に取り込んでいます。

ファスティングを行い消化活動が休止されることで有害物質の排泄が可能になりますし、内臓の浄化(デトックス)を行うことができます。

食べると言うことは栄養を配布し吸収する反面、過剰に摂取しすぎると内臓に負担がかかり血液を汚すことにもなります。

ファスティングでは食べることを断つことで、内臓や血液、細胞のデトックが進みます。

②腸内環境改善

2つ目のメリットは、腸内環境改善です。

胃腸は毎日私たちが食べたものを分解・吸収してくれています。

掃除の度に使う掃除機がゴミを捨ててもうっすら汚れが溜り部品が劣化するように、私たちの胃腸も汚れが溜まり劣化します。

食べないことで消化活動が休止され、胃腸が休まります。

そして、ファスティングを行うことで、汚れの元となる小麦や砂糖、未消化物などが入って来ず、汚れが溜まっていた腸がきれいになります。

小腸粘膜の再生は3、4日と言われています。ファスティングで腸のデトックスもでき、腸内環境が改善されます。

③細胞の活性化!

長寿遺伝子、若返りの遺伝子と言われるサーチュイン遺伝子は、がんの抑制や活性酸素の除去、老化抑制などさまざまな健康効果があります。

サーチュイン遺伝子は空腹の時に、もっとも活性化されるのです!

飢餓状態を作ることで、普段は眠っているサーチュイン遺伝子が活性化されます。

食べないと飢餓感を覚えますが、そこを乗り越えると体が「がんばろう!」と成長細胞を働かせるのですね。

人体にはいくつもの生命維持のための補助機能があり、必要によって働きます。

金沢医科大学 教えて!ドクター サーチュイン遺伝子

④ダイエット効果

4つ目のファスティングのメリットは、ダイエット効果です。

これはもう、言わずもがなです。

3日間のファスティングで、女性だったら1.5kg〜4.5kg、男性だったら2kg〜6kgほど落ちます。(個人差があります)

私も以前行った3日間ファスティングで、2kg減量できました。

ファスティングを行うと、48時間以降脂肪を燃やすケトン体が出ます。

毒素は脂肪に溜まります。ファスティングで、脂肪を燃やしデトックス&ダイエット効果が高まります。

ファスティングの注意点

ファスティングの注意点を1つ紹介します。

ファスティングには様々な効果がありますが、水だけファスティングや安価な酵素ドリンクでのファスティングはおすすめしません。

ファスティングでは、寒い、頭痛など、普段感じない症状が現れることがあります。

普段感じない体の変化に戸惑いや不安を感じることがあります。

そのため、初めてのファスティングは独学はおすすめしません。正しい知識を持った伴走者が必須です。

ファスティングの最大のメリットは食習慣のリセット

ファスティングによるダイエット効果もありますが、何よりも食習慣をリセットできることがファスティングの最大のメリットだと感じています。

「わかっちゃいるけどやめられない」スイーツやジャンクフード、夜のおやつや飲酒など、ファスティングを行うことで一旦リセットできます。

なぜなら、準備期間から回復期間まで「まごわやさしい」で過ごします。

3日間のファスティングの場合、準備期間から回復期間まで7日間必要です。

7日間普段の食事から離れることで、食習慣のリセットができます。

ファスティング期間を大事に過ごすことで、きれいになった体にジャンクなものを入れては勿体無い!と思えるようになりますよ。

食事の基本「まごわやさしい」の実践は和食が最強!【ホットクック・ヘルシオのレシピ】

まとめ

  • ファスティングとは
  • ファスティングのメリット
  • ファスティングの最大のメリットは食習慣のリセット
  • ファスティングの注意点

上記4点を紹介しました。

ファスティングはダイエット以外にも、健康増進のためにも効果があるものとおわかりいただけたと思います。

ファスティングを行い、体内の働きや食習慣をリセットすることで身体機能が向上します。

定期的なファスティングをおすすめします。

ブログランキングに参加しています。
↓画像をポチッとしてね!
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村


健康・ヘルシー料理ランキング

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら