「この法則でゾーンに入れる!」を読んで、「なんでもいい」から卒業すると決めた

この法則でゾーンに入れる!/茂木健一郎
朝日出版社

自分が今、何をすべきかすぐに言えますか?

私は様々な仕事を抱えている時に、どれから手をつけようかと悩んでしまう時があります。

判断力、集中力を得たいと思いこの本を手にしました。

フロー体験をしよう!

集中力を作るには、いかに「フロー体験」をし、ゾーン状態に入るかと言うことだと著者は言っています

フロー体験とは?

脳がとてもリラックスしている状態にもかかわらず、最高のパフォーマンスを発揮できている状態のことです。

ただしゃかりきになって苦しいことをやると言うのとは違います。

フロー体験はどうしたら得られるのか?

著者は、断捨離ができて優先順位を決められること。意思決定力があることで集中力を養いると書いています。

1万時間の法則

1日1時間勉強すれば、3年継続したらその技術は習得できると言われています。

例えば英語。1日1時間勉強したら、話せるようになれますよね、きっと!

1万時間の法則で、どんな分野でもゾーンに入れると著者は言っています。行動あるのみです。

まとめ

1万時間はむずかしくても、1万回だったらできそうです。

まずは、「何が食べたい?」、「なんでもいい」は卒業します。これが食べたい。毎日のことから主体性を持つ習慣をつけます。小さいなー^_^;

それと、自分の行動をPDCAで回すことを日課として継続します。

スモールステップは、先週の振り返り。明日のスケジュールの確認。まずはここからです♪

 

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。 ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼 詳しいプロフィールはこちら