9月には100個のものを処分し、10月の頭に引っ越しをしました。

実際に処分したものは、200個近くになったでしょうね。

ほとんどのものを捨てたのですが、捨てる以外にも処分の方法はあります。

それは、人に譲ることと売ること。

紹介します。

思い入れ、いろいろ

実家は持ち家ですが、すべて私の気に入ったものを揃えているわけではありません。

 

以前から使い続けているものも多いです。ソファは、クッションを替えながら四半世紀近く使っているのではないでしょうか。

なので、2018年4月に東京に引っ越すにあたり、気に入ったものに囲まれて暮らしたい!と思いました。

そこで、椅子はその当時気になっていたイームズのリプロダクト品が欲しいと思っていました。(本物は10万円以上して手が出ません)

たまたま、時々通っていたカフェにその椅子がありました。

どこで買えるのかとお伺いしたところ、店をリニューアルするから譲ってくれると言ってもらったのでした。わーいわーい。

その時に、椅子を2脚と背もたれのないものを1脚譲ってもらいました。

2人暮らしなのだから椅子が2脚あれば十分なのですが、どうしても白いイームズのリプロダクトの椅子が欲しかったのです。

そこで、白い椅子も買いました。

今考え直すと、どうしてもそれが欲しかったのです。無駄な買い物でした。笑

大事なものは捨てたくないから譲る

そんなこんなで、二人暮らしの我が家には、合計4つの椅子がありました。

しかし、新たな住まいにすべての椅子を連れて行くことは出来ませんでした。

そこで、さんざん悩んだあげく、自分で購入した白い椅子と背もたれのない椅子を手元に残し、黒い椅子2脚は処分することに決めました。

捨てるのはもったいない。誰かに使ってほしいなぁ。

そう思い、思い切ってFacebookで使ってくれる人を募集しました。

投稿をしてすぐ、引き取り手が見つかりました。うれしかったなぁ。

手間はかかりますが、お金さえ出せば捨てることは簡単です。

でも、元来ケチなせいか使えるものは誰かに使って欲しいと思うのです。特に気に入ったものは簡単に捨てることができませんでした。

Facebookで募集するのも初めてで、こんなことを投稿してもらってくれる人がいなかったら恥ずかしいなぁとか、どうでもいいことを色々と思っていました。

勇気を出して募集をかけて良かったなと思っています。

売れそうなものは売る

売れそうなものは売りました。

もちろんメルカリです。

メルカリで売れたもの

  • 本8冊
  • シェルフのキャスター
  • アンドロイドスマホ
  • Wi-Fi中継器

計11品、合計で19,183円になりました。

引越代金が稼げたらいいなぁなんて思っていましたが、売るもの自体がありませんでした。

来週届くニトリのレンジボード代金になりました!

まとめ


アマゾンの段ボールをリサイクル

SNSやスマートフォンを活用することで、不用品が誰かに使ってもらえたり、お金になったりしました。

引っ越し準備が忙しかったこともありますが、メルカリで売ることもかなり忙しかったです。

それでも、誰かが使ってくれると言うのはうれしいこと、がんばった甲斐がありました。

捨てる、譲る、売る。

片付ける方法も様々あります。

物への思い入れも加味して、処分方法は使い分けられるといいですね。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら