熱海の来宮神社にお参りに行きました。

平日なのに、熱海なのに多くの人が訪れていました。とても人気のある神社のですね!

来宮神社名物の大楠は、全国で2番目に大きいもので、パワースポットとして有名です。

ウッドテラスがあり、インスタ映えしそうなおしゃれなカフェもありました。

温泉を楽しみながら1度は訪ねたい神社です。

紹介します。

熱海来宮神社とは

來宮神社は、古くから来宮大明神と称し、熱海郷の地主の神であって来宮の地に鎮座し、来福・縁起の神として古くから信仰されています。

来宮神社HPより

アクセス

JR熱海駅から

  • 道のり:約1.6km
  • 徒歩:約8分
  • タクシー:約6分
  • バス:約20分

JR来宮駅から

  • 道のり 約400m
  • 徒歩 約5分
  • タクシー 約2分

駐車場には限りがあるため、公共の交通機関の利用が推奨されています。

熱海駅は東海道線ですが、来宮駅は伊東線沿線の駅です。伊東線は1時間に2、3本と本数が少ないです。

熱海駅から歩き、もしくはタクシーがおすすめです。

 

看板が立っていて迷いません
途中海が眺められます
ジョナサンが見えてきたらあと少し
信号を右折しトンネルを抜けると神社入り口です

熱海来宮神社 境内

来宮神社入り口
入り口に案内図があります
竹林を通り過ぎると本殿が見えます
竹林を過ぎると左手に手水舎があります
本殿

本殿までの竹林のアプローチが素敵です。

女性らしい優しさを感じました。

熱海来宮神社 大楠は巨樹ランキング2位!

本殿の奥に大楠があります。

大楠は2000年以上前のものだそうで、日本の巨樹ランキング2位の大きさです。

 

 

 

 

 

 

 

 

巨樹の定義は、幹周の大きさを指します。来宮神社の幹周は23.90mです。

ちなみに1位は、鹿児島県蒲生町の蒲生の大クスで、幹周は24.22mです。

そっと触ってパワーをいただきました。

熱海来宮神社 おしゃれスポットも得意です

本殿手前のカフェ
大楠の上にあるスタンド 抹茶を立ててくれます
大楠上のスタンドのメニュー
大楠上の休憩スペース

本殿手前にカフェ、大楠を眺められる高い場所にもカフェ。

 

ウッドデッキのテラス

土日は混雑すると思いますが、休憩場所がそこかしこにあります。

カフェの利用でシートも利用可能なようです。おしゃれなので休憩の気分が盛り上がりますね!

入り口、山道の右脇にもソフトクリームが売っていましたよ。

まとめ

方位が良かったので熱海まで足を伸ばしてみました。

熱海は何度も言っていますが、実は来宮神社は初めてでした。

来宮神社までは上り坂が、駅からも歩いて行けます。

お参りと温泉をセットで、地のパワーをもらってくるコースがおすすめです。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら