ホットクックで米粉を使ったホワイトソースのグラタンを作りました。

具はタラとじゃがいもとカリフラワーです。

じゃがいもとカリフラワーを蒸したり、ホワイトソースを作るためにホットクックの作業を何回かします。

簡単にできることをモットーにしていますが(ただの横着者)、手間をかけたほうがおいしいこともあります。

手間をかけた分だけおいしいグラタンが出来上がりました。

紹介します。

ホットクックでグルテンフリーのタラとじゃがいもとカリフラワーのグラタン

材料

  • 生タラ 2切れ
  • じゃがいも 1個
  • カリフラワー 一掴み
  • 玉ねぎ 1/2個
  • バター 大さじ1
  • 米粉 大さじ1
  • 牛乳 200cc
  • 塩 4グラム
  • とろけるチーズ 適量

作り方

  1. じゃがいもとカリフラワーを蒸す(今回はヘルシオ使用)
  2. 玉ねぎをみじん切りにする
  3. ホットクックの内鍋にバター(分量外)と玉ねぎを入れる
  4. 手動ー煮物コースー混ぜなしー2分加熱
  5. バターを加えて混ぜる
  6. 米粉を加え混ぜる
  7. 牛乳を少量ずつ追加し混ぜ、塩も加える
  8. ホットクックをリセットする
  9. 手動ー煮物コースー混ぜなしー2分加熱
  10. 出来上がったら一気に混ぜる
  11. じゃがいもとカリフラワーとタラを加え全体を混ぜる
  12. グラタン皿にオリーブオイルを塗る
  13. グラタン皿に具材を移す
  14. とろけるチーズをのせる 好きなだけのせてください!
  15. ヘルシオのおまかせ焼きで焼き上げる
  16. 出来上がり
ヘルシオの蒸し物 蒸し青野菜コース 固めで加熱
ヘルシオ 蒸しいも・かぼちゃコース
3.ホットクックの内鍋にバター(分量外)と玉ねぎを入れる
5.バターを加えて混ぜる
6.米粉を加え混ぜる
米粉を加えて混ぜたところ
7.牛乳を少量ずつ追加し混ぜ、塩も加える
すべての牛乳と塩を加えたところ
10.出来上がったところ
10.一気に混ぜるとこんな感じ
11.じゃがいもとカリフラワーとタラを加え全体を混ぜる
13.グラタン皿に具材を移す
14.とろけるチーズをのせる 好きなだけのせてください!
14.ヘルシオのおまかせ焼きで焼き上げる
15.出来上がり

試しに作った際に混ぜ機能をセットしたのですが、メニュー選択で「混ぜなし」を選んでいました。

混ぜたら普通にホワイトソースになったので、洗いが面倒な混ぜ機能は使わずに作っています。

 

より簡単に作る方法

じゃがいもとカリフラワーを別々に蒸すのが面倒な場合は、ホットクックで一緒に蒸す方法もあります。

蒸しコースで5分加熱しました。じゃがいもが若干固めでした。7分くらいがいいかな。

(ホットクックKN-HT24B使用)

ホットクックでグルテンフリーのタラとじゃがいもとカリフラワーのグラタン

前回ご紹介した通り、たらとジャガイモは合います。

グラタンになっても、たらとジャガイモの相性は最高!

というか、ホワイトソースとたら&じゃがいもはめちゃ合います。カリフラワーの甘みと歯ごたえもいいアクセントになっています。

グルテンフリーのすすめ

グルテンとは、小麦やライ麦などの穀物の胚芽から帰省されるタンパク質の1種です。

小麦粉の粘りがグルテンです。

グルテンは、腸内環境を悪化させる要因の1つと言われています。グルテンフリーにするだけで、腸内環境改善になります。

グルテンが体に良くないことは知りつつ、パンが好きな私はグルテンフリーの生活はできていません。

しかし、でも減らしたい気持ちはあります。

そこで、グラタンを作るときの粉を小麦粉ではなく米粉にしてみました。扱いは小麦粉と全く同じです。

米粉でも、ちゃんとグラタンが出来上がりますよ!

お皿に油を塗る方法

グラタンを焼く際に「器にバターを塗る」とあります。

バターを塗っても良いのですが、ちょっと面倒ではありませんか?

 

私はオリーブオイルを垂らし、キッチンペーパーで伸ばしています。

こうすると手も汚れず楽ちんです。

加工品は裏を見よ

チーズも色々あります。

×プロセスチーズ
◯ナチュラルチーズ

セルロースが余計ですが、手軽に購入できるスーパーのものということで百歩譲ります。

チーズも裏を確認と、やたらと多くの添加物入りのものもあります。

チーズなのにローファットとか不要です。せっかくなので、グラタンの時はカロリー気にせず食べましょう。

 

念のために米粉も確認。

米100%ではないものがあるのかわかりませんが、確認するに越したことはありません。

まとめ

米粉で作ってもおいしいグラタンが出来上がります。

タラがおいしい季節もあとわずか。せっかくだから、ビタミンB12が豊富なタラを冬のうちに楽しみましょう。

カリフラワーがない場合は、じゃがいもだけでも美味しくできるはずです。(タラ×じゃがいもにハズレなし)

米粉を使った腸内環境にやさしいグラタンを作ってみませんか?

次におすすめの記事はこちら

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら