• 大量のジャガイモがあるけれど、使い道どうしよう?
  • スーパーのハムを使いたくないけど、代わりになるものある?
  • 普通のポテサラ以外のじゃがいものサラダレシピを知りたい!

あなたの悩みにお答えします。

蒸したじゃがいもと干物でポテサラができますよ!

じゃがいもとハムときゅうりのポテサラが王道レシピならば、じゃがいもと干物で作るポテサラは脇道レシピ。

1枚残ってしまったアジの干物の活用方法としても便利です。

  • ヘルシオで作るジャガイモと干物のポテトサラダのレシピ
  • 干物をおすすめしたい理由

上記2点を紹介します。

ジャガイモと干物のポテサラ美味しそう、作ってみたい!と思っていただけるはずです。

ぴろりんこ
自ら貧血気味で分子栄養学を学んでいるぴろりんこ(@piro25_com)です。このサイトでは、主に調理家電で作る貧血女子に捧げるレシピと、旅の記録を発信しています。

ヘルシオでジャガイモと干物のポテトサラダ レシピ

味が淡白なじゃがいもは、どんな食材ともよく合います。

干物とも相性が良いとは思ってもいませんでしたが。

作ってびっくり、とてもよく合いました。

日干しただけの干物はタンパク質の含有量も多く、ハムよりも添加物が少なくおすすめです。

じゃがいもと干物のポテトサラダ 材料と作り方

材料

  • じゃがいも 4つ
  • 干物(今回はアジ)   1枚
  • 玉ねぎ 1/2個
  • レモン 1/2個(酢で代用も可)
  • マヨネーズ 大さじ2
  • マスタード 大さじ1(今回はノーマルが手に入らなかったので粒マスタードを使用)

作り方

  1. じゃがいもを輪切りにしてヘルシオで蒸す お料理選択→蒸し物・煮物・ごはん→蒸しいも・かぼちゃ 選択→スタート
  2. 玉ねぎはスライスする 塩で揉み水にさらして絞る
  3. じゃがいもは蒸し上がったら皮をむく マッシュしスライスした玉ねぎを加える
  4. ヘルシオで干物を焼く ヘルシオまかせて調理→網焼き・あげる→おかずのみ→スタート
  5. 干物が焼き上がったら、味をほぐしマッシュしたポテトに加える
  6. 塩、レモン汁、マスタード、マヨネーズを加え味を整える

蒸しいもの詳しい操作はこちら↓

ヘルシオでじゃがいも1袋ぜんぶ蒸し 蒸しいももつくりおきしよう!

 


1.じゃがいもを輪切りにしてヘルシオで蒸す


2.玉ねぎはスライスする 塩で揉み水にさらして絞る


3-1 じゃがいもは蒸し上がったら皮をむく


3-2 マッシュしスライスした玉ねぎを加える


4.ヘルシオで干物を焼く


6.干物が焼き上がったら、味をほぐしマッシュしたポテトに加える
7.塩、レモン汁、マスタード、マヨネーズを加え味を整える

玉ねぎの塩もみは、しっかり行って下さい。辛味は抑えた方が美味しいです。

【ヘルシオを使用しない場合の注意点】

ヘルシオを使用しなくとも作れますが、じゃがいもはぜひ蒸して下さい。その方が栄養分をしっかり摂取できます。

じゃがいもはビタミンCとミネラルが豊富です。女性の美しい肌やマインドに必要な栄養素を、茹で水に流さないでください!

電子レンジでチンはどうか?

私の答えは「おすすめはしません」です。

理由はただ1つ、美味しくないから。

水分を保持しながら調理したいのに、高熱で水分を奪う調理法は相反するから美味しくない。

でも止めません。レンチンじゃがいもでも、食べた方がずーっと良いからです。まずはしっかり食べましょう!

(ヘルシオAX-XW300使用)

いただきます

干物の塩味がいい感じで効いています。素材そのものに塩分があるところがハムと同じ。

ほのかに感じる干物っぽさが、ビールや日本酒に合いそうです。

味付けはお好みで加減してください。

干物をおすすめしたい理由 タンパク質が豊富!

ハムを使わない脇道ポテサラ、おすすめしたい理由は、アジの干物のタンパク質の高さと添加物の少なさです。

カロリーslimsさんによると、中サイズのアジの開き1枚(78g)に対しタンパク質は約19.2gです。

タンパク質19gは、肉類の中でも高タンパクな鶏むね肉100gと同等のレベルなのです。

鶏肉と異なる点は、青魚の脂は体良い働きをするDHAやEPAが豊富という点。

貧血女子は、魚を食べよう!干物を食べよう!と声を大にして言いたくなります。

しかし、私もご飯党ではないため、干物をいただくの旅館の朝食くらいなものです。今回久しぶりに干物を買いました。

「ポテサラに使うなら干物買ってもいい」と思い、すぐに買いに走りました。1枚180円で肉厚な美味しいアジの干物が買えました。

スーパーで売られているハムのタンパク質量を調べたことはありませんが、少ない気がしませんか?

添加物や水分で太らせている感じがします。その点と比較しても干物は真っ当です。

また、アジの干物は家族の誰かが食べなくて、1枚残ってしまうなんてことはありませんか?

1枚残った干物、なんとなく食べる気がしません。冷えた干物は美味しくないし。そんな時は、じゃがいもと和えると美味しく食べられます。

まとめ

  • ヘルシオで作るジャガイモと干物のポテトサラダのレシピ
  • 干物をおすすめしたい理由

上記2点を紹介しました。

じゃがいもと干物、組み合わせが新鮮ではありませんか?

このレシピは地元の友人に教えてもらいました。

干物とポテサラ?と思いましたが、わざわざ干物を買っても作りたいレシピになりました。

そして、日頃干物を食べる習慣がないことに気づきました。

今回干物はアジを使いました。えぼ鯛でもホッケでも(多分)大丈夫です。

ぜひ、好きな干物でチャレンジしてみてください!

次におすすめのヘルシオレシピはこちら

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら