• 電子書籍は購入したことがないけれど興味がある
  • Kindleアンリミテッドってどんなサービスなの
  • Kindleアンリミテッドは980円かかるから元を取りたい!


あなたの悩みに答えます。

私はKindle unlimitedに加入したり解除したりを繰り返しています。

実は最近、読みたい本がKindle unlimitedに入っていたこともあり、久しぶりにサービスを利用することにしました。

久しぶりにサービスを利用して、読みたい本も興味のある雑誌も月額料金で読めて便利!と感じました。

  • Kindle本とは
  • Kindle Unlimitedドのサービスについて
  • Kindle Unlimitedのメリット・デメリット
  • Kindle Unlimitedの活用方法

上記4点を紹介します。

Kindle unlimitedに興味を持っていただけるはずです!

ぴろりんこ
分子栄養学カウンセラーのぴろりんこ(@piro25_com)です。このサイトでは、主に調理家電で作る貧血予防・タンパク質摂取アップのレシピと、旅の記録を発信しています。

Kindle本とは

Kindle Unlimitedを語るにあたり、まずはKindle本について説明をしたいと思います。

Kindle本とは、アマゾンが提供する電子書籍(サービス)のことです。

すべての書籍が電子化されているわけではありませんが、最近では多くの本が電子書籍で購入が可能です。

紙の本の場合には在庫切れがありますが、電子書籍の場合には在庫切れがありません。

電子書籍はいつでも購入可能です。そして、電子書籍の方が値段もお安いです。

せっかく購入した電子書籍、データがなくなったら困るわと心配される方もいらっしゃるかと思います。

私がKindle本を読み始めてすでに3年以上経ちますが、今のところ消えてしまった本はありません。

また、使いはじめは紙と異なり心配や不慣れなこともありましたが、慣れると便利で細かなことは気になりません。

キンドルストアのジャンル

Kindleストアのジャンルは以下の通りです。

  • 文学・評論
  • ビジネス・経済
  • コンピューター・IT
  • 趣味・実用
  • 暮らし・健康・子育て
  • ライトノベル
  • 雑誌
  • コミックス

キンドル本は全てが網羅していないと記載しましたが、幅広いジャンルの品揃えがあります。

Kindle Unlimitedのサービスについて

Kindle unlimitedのサービスのポイントは2つです。

  • 好きなだけ読み放題
  • 好きな端末で楽しめる

好きなだけ読み放題

Kindle unlimitedは定額課金のサービスです。

月額980円さえ支払えば、Kindle unlimitedに登録されている本※をすべて読むことができます。

※Kindle本の全てがKindle Unlimitedに登録されているわけではありません。

一度にダウンロードが可能な冊数は10冊です。それ以上読みたい場合は、読み終わったものを解除すると新たにダウンロードが可能です。

好きな端末で楽しめる

Kindleのアプリをダウンロードすれば、複数の端末からアクセスが可能です。

私はiPhoneとKindle Fire、パソコンからアクセスできるようにしています。

移動中もiPhoneから読書ができて便利です。

Kindle Unlimitedのメリット・デメリット

月額課金のサービスは、毎月引落しがあります。

何も利用しないのに料金だけ支払うのはもったいないですよね。

そこで、Kindle unlimitedのメリットとデメリットを紹介します。

メリット

私が感じてるメリットは2つです。

  • 月額980円で登録されているすべての本が読める
  • 登録や解除が簡単にできる

月額980円で登録されている全ての本が読める

Kindle unlimitedにも様々なジャンルの本があります。

書店で立ち読みする場合、情報を持ち帰ることができません。

しかし、Kindle unlimitedの場合には自分の端末に情報が保存されています。何度も見返すことが可能ですよ。

また、書店では手にすることがない本も、登録されてい本であれば何冊でも読むことができます。

私は先日、一人暮らしのライフスタイルの方をささっと流し読みしました。

2020年4月時点、コロナの影響で書店も閉まっています。

立ち読みもできない状況の中、Kindle unlimitedであれば家にいながら様々な本を読むことができますよ!

登録や解除が簡単にできる

Kindle unlimitedは定額課金のサービスですが、いつでも解約が可能です。

もちろんお試し期間を過ぎた場合は1ヵ月分の登録料は必要になりますが、気兼ねなく解約ができます。

私も、必要に応じてKindle unlimitedを登録し、本を読む時間が取れないときには解約したり、サービスを選択しています。

雑誌1冊の値段で興味がある本を読み放題なのは、超便利なサービスです!

注)一度ダウンロードした本でも、サービスを解約した場合には読めなくなります。

デメリット

Kindle unlimitedのデメリットは2つです。

  • 定額課金
  • すべてのKindle本が対象ではないこと

定額課金

定額課金のサービスは、利用してもしなくても料金が発生します。

使わなくなったサービスを解約するのが面倒で放置することもありますね。

そうなってしまうと、費用がかかり負担を感じます。

Kindle本のすべてが対象ではない

月額980円の費用を払っても、すべての本が読めるわけではありません。

私もKindle Unlimitedを利用していますが、有料の本を購入することもあります。

すべてを漏れなく網羅するわけではありませんが、私は月額980円に見合う以上のサービスが受けられると感じています。

Kindle Unlimitedの活用方法

Kindle Unlimitedの良い点は、興味があるものもないものも読むことができる点です。

書店の立ち読みに近いノリで、本を読むことが可能です。

例えば、ダイエットがしたいと思った場合、関連するものを5冊を購入するのは負担が大きいです。

しかし、Kindle unlimitedの場合には、月額サービスの中で複数の本を読むことが可能です。

 

健康について

 

ライフスタイルについて

知識を深めたいときに、複数の本を定額料金の中で読むことができるのはとても便利です。

まとめ

  • Kindle本とは
  • Kindle Unlimitedドのサービスについて
  • Kindle Unlimitedのメリット・デメリット
  • Kindle Unlimitedの活用方法

上記4点を紹介しました。

Kindle unlimitedは月額980円だけの負担で、荷物を増やすことなく好きなだけ本が読める便利なサービスです。

30日間無料だったら試してみたいな!と思っていただけたのではないでしょうか。

時間に余裕のある今だからこそ、Kindle unlimitedで知識を深めてみませんか?

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら