• 魚料理のパートリーを増やしたい
  • ホットクックで簡単にできる魚のレシピを知りたい!

あなたの悩みにお答えします。

ホットクックで、初めてカレイの煮付けをつくりました!

とても簡単でした。

  • ホットクックを使ったカレイの煮付けレシピ
  • カレイの栄養

煮魚って簡単にできるんだ!と思っていただけるはずです。

ぴろりんこ
ホットクック大好き!分子栄養学カウンセラーのぴろりんこ(@piro25_com)です。このサイトでは、主に調理家電で作る貧血予防・タンパク質摂取アップのレシピと、旅の記録を発信しています。

ホットクックでカレイの煮付け

ホットクックを使ったカレイの煮付け、とても簡単に作ることができます。お鍋でも同様に作れるはずです。

私はタンパク質の摂取量をあげたく、魚料理のレパートリーを増やしたくあれこれ挑戦しています。

実は、今回で人生2度目の煮魚でした。1回目の様子はこちら

魚の扱いに疎い私でも、切り身を買ってくるだけで簡単に作ることができました。なんでもっと早くやらなかったんだろうと思うほどです。

ホットクックでカレイの煮付けレシピ

材料(2人分)

  • カレイの切り身 2切れ(400g)
  • 水(日本酒)   大さじ4 (90ml)
  • 醤油   全体量×4%(薄味でした)
  • 砂糖   大さじ1

ホットクックのレシピ本の材料を参考にしました。

今回は一切れ200g、全体で400gのカレイでした。

調味料はグラムを基準に調整してください。1切れ100gが2切れの場合は調味料を半分ほど減らす、4切れで400gの場合はレシピの通りに。

作り方

  1. 事前にカレイの重さを計る カレイの重さと水分の重さ×4%で醤油の量を計算しておく
  2. ホットクックの内鍋に、カレイ、砂糖、醤油を加える
  3. 内鍋をキッチンスケールにのせゼロリセットする
  4. 単位をmlに直し90mlの水を加える
  5. ホットクック2煮物コース→自動→10(2-10)→約25分で出来上がり

食材を写す工程がないほど簡単でした。

(ホットクックKN-HT24B使用)

いただきます

身が柔らかくておいしい!

 

縁側の部分にコラーゲンがたくさん入っていると言うことで、小骨のまわりもきれいにいただきました。

醤油を全体量の4%にしたところ、そのまま食べても薄味でした。ご飯のおかずとなると塩分が足りないと感じました。

次回は6%で作ってみます。

甘さは、ホットクックのレシピ本では、みりん大さじ4、砂糖大さじ1でした。

私は自宅にみりんもないので、先日購入した砂糖を使いました。

みりんでも砂糖でも、大さじ1杯で十分な甘さだとと思います。

甘辛い味がご飯に合うことは重々承知ですが、甘さ控えめに慣れることをおすすめします

カレイの栄養

右を向いているのがカレイです。左はヒラメだそうです。

カレイはお魚なので、タンパク質が約16%含まれています。

100gに対してタンパク質が16g、脂質が1.1グラム、高タンパク低脂肪のお魚で、コラーゲンが豊富に含まれています。

今回は1切れ200gという大きな切り身でした。タンパク質が30gも摂取できたと思うとうれしいです!

コラーゲンに関する記事はこちら

そして、ビタミンDとビタミンB12 (ビタミンB群全般も)が豊富です。

  • ビタミンD   カルシウムや骨の代謝に欠かせない栄養素、免疫力の向上やアレルギー症状を改善する作用もある
  • ビタミンB12   タンパク質や核酸の構成を始め、中枢神経機能の維持、脂肪の代謝において重要な役割を果たしている。正常な赤血球を作り出す働きにも関与している。
ぴろりんこ
血球を正常なに保つ役割をするビタミンB12と、免疫力アップのビタミンDが豊富なカレイは貧血女子にうれしい食材ですね!

まとめ

  • ホットクックを使ったカレイの煮付けレシピ
  • カレイの栄養

上記2点を紹介しました。

煮魚は切り身と調味料を入れるだけで、簡単に作れることがお分かりいただけたと思います。

ホットクックだったら、スイッチを押したら後はお任せ出来上がります。

ぜひお試しください!

次におすすめのホットクックで作る魚料理のレシピはこちら

ホットクックで低温調理【イワシのマリネ】簡単レシピで魚の摂取量を上げよう

ホットクックで低温調理 自家製ツナの簡単レシピ

ホットクックでタラとじゃがいもの煮込み タラからビタミンB12を摂取する【貧血女子に捧げるレシピ】

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら