2020年8月にするハイアットセントリック金沢について調べました。

2020年5月時点、首都圏や一部地域の緊急事態宣言は解除されていませんが、アフターコロナに向けて旅行の計画を立て始めたい時期ではないでしょうか?

大好きな金沢にハイアットができると聞いて、とても楽しみにしています。

8月にオープンすると言うことで、さっそく予約を入れました!

  • ハイアットについて
  • ハイアットのブランド
  • ハイアットセントリック金沢
  • ハイアットハウス金沢
  • 料金について

上記5点を紹介します。

ハイアットセントリック金沢の概要がお分かりいただけるはずです。

(2020年5月時点)

ぴろりんこ
分子栄養学カウンセラーのぴろりんこ(@piro25_com)です。このサイトでは、主に調理家電で作る貧血予防・タンパク質摂取アップのレシピと、旅の記録を発信しています。

ハイアットについて

ハイアットは、65か国に20ブランド、900施設を擁しているアメリカのホテルグループです。

ハイアット ブランド

ハイアットには10のブランドがあります。

Wikipediaの情報が充実していました!

パークハイアット (Park Hyatt)
隠れ家的コンセプトを持つ、300室以下のスモール・ラグジュアリホテル。
アンダーズ (Andaz)
新しいタイプの高級なデザインホテル。
グランドハイアット (Grand Hyatt)
伝統的なグランドホテルの雰囲気を現代的にアレンジした、格調高いインテリアとサービスが特徴である。300室以上の規模を持つ大型ホテル。
ハイアットリージェンシー (Hyatt Regency)
ハイアット創業以来の基軸ブランドで、地方都市にも展開しビジネスやレジャーに幅広く対応しているのが特徴である。
ハイアット (Hyatt)
200 – 600室のフルサービスホテル。主要都市の中級ホテルと競合するクラス。
★ハイアットセントリック(Hyatt Centric)
2015年に誕生した新ブランド。ハイアットリージェンシーと同様に、こちらもビジネスやレジャーに幅広く対応している。
ハイアットリゾート (Hyatt Resort)
リゾート地に立地するホテル。
ハイアットプレイス (Hyatt Place)
リミテッドサービスホテル。
★ハイアットハウス (Hyatt House)
キッチンなどを備えた長期滞在型ホテル。
ハイアットレジデンスクラブ (Hyatt Residence Club)
タイムシェア型のリゾート・オーナーシップ。

Wikipediaより

金沢には、ハイアットセントリックハイアットハウス、2つのブランドのホテルが誕生します。

ハイアットセントリックは銀座に次ぐ2施設目、ハイアットハウスはニセコに次ぐ2施設目です。

金沢では初の国際ブランドのホテルの誕生です!

海外の方にとっては、身近なブランド名のホテルが何より安心でしょう。

金沢もますます国際化が進みますね。

ハイアットセントリック金沢

FASHION PRESSより画像をお借りました

常に抜群のロケーションに位置するハイアット セントリックはフルサービス ライフスタイル ホテルブランド。金沢駅西口より徒歩すぐにオープン。歴史に彩られた文化創造都市・金沢の魅力を味わい尽くす絶好のロケーション。金沢の食、最先端のアートやアクティビティーなど、金沢探索の拠点として、初めての方もリピーターの方も、自分らしいスタイルで、ハイアット セントリック流の滞在を体感してください。

ハイアットセントリック金沢HPより

金沢駅西口から徒歩すぐの立地のハイアットセントリック金沢。

金沢観光はもちろんのこと、金沢から他の地域への観光の際も便利に活用できそうです。

 

金沢駅西口のシンボルといえば郵太郎

金沢駅西口は、金沢のシンボル太鼓門とは逆の出入口になります。

2020年1月に訪ねた際、西口は整備途中で目立った商業施設はありませんでした。

ハイアットセントリック金沢が入るクロスゲート金沢は、1階・2階が商業施設になるそうです。

金沢駅西口側もこれから活気づき、金沢全体がますます活気づくのでしょう。楽しみですね。

ハイアットセントリック金沢 詳細情報

ホテル名 ハイアットセントリック金沢
住所 石川県金沢市広岡1-5-2
電話番号 076-256-1234
チェックイン 15:00
チェックアウト 12:00
総部屋数 253室
ウェブサイト ハイアットセントリック金沢

ハイアットハウス金沢

ブログ師匠の立花岳志さんのホテル情報を真似て、詳細を表にしてみました。

ゲストルーム

ハイアットセントリック金沢HPよりお借りました

ゲストルームは、スイート7室を含む253室です。

【スイート】

  • キングスイート 64㎡
  • シティビュースイート 64㎡
  • カナザワスイート 96㎡

【ゲストルーム】

  • キング 32㎡
  • ツイン 32㎡
  • シティビューキング 32㎡
  • シティビューツイン 32㎡
  • デラックスキング 38㎡
  • デラックスツイン 38㎡
  • プレミアムキング 46㎡
  • プレミアムツイン 46㎡

一番ノーマルなお部屋でも32㎡あります。

観光で歩き回って部屋に戻ると、ほっとできるゆとりのあるサイズですね。

以前泊まったホテルからも、金沢の夜景が綺麗に見えました。

シティビューは夜景も楽しめるし、北陸新幹線の発着が眺められるのではないかと期待しています!

その他サービス

その他サービスは以下の通りです。

  • レストラン・バー
  • 宴会場・会議室
  • フィットネスセンター

レストランとバーは、それぞれ1つずつです。ハイアットセントリック銀座も1つずつでした。

客室数からすると適正なのでしょうか。

ハイアットセントリック銀座の朝食が、とても美味しく楽しめました。

金沢でも朝食を期待しています。

ハイアットハウス金沢

ハイアットハウス金沢HPより画像をお借りました

ハイアットセントリックザ金沢に併設されるハイアットハウスについても、簡単にご紹介します。

金沢駅西口すぐにオープンするハイアット ハウス 金沢は、キッチン設備を整えた客室を持ち、ご自宅にいるような快適な滞在を提案します。金沢を拠点に北陸をゆったり満喫する旅行はもちろん、ビジネスでもご利用いただけます。

ハイアットハウス金沢HPより

ゲストルーム

ハイアットハウス金沢は、スイート20室を含む92室です。

  • キッチンコーナースイートツイン 53㎡
  • キッチンスイートツイン 53㎡(ドラム式洗濯乾燥機あり)
  • キッチンスタジオ 41㎡
  • デン キング 28㎡(キッチンなし)

一番小さなデン キング以外は、キッチンが付いており、自宅のように過ごすことができます。

長期滞在や、暮らすように滞在したい方向けですね。

朝食の無料サービスがあり、清掃が4日に1度などホテルとはサービスが異なります。

料金は、ハイアットセントリックと比較するとハイアットハウスの方がお手頃で、簡素な作りになっているとのことでした。

宿泊料金について

参考までに、8月某日の料金を記載します。

ワールドオブハイアット会員限定の開業特別プラン(税・サービス別)です。

  • ハイアットセントリック金沢 シティビューキング 15600円
  • ハイアットハウス デンキング 10350円

宿泊予約サイトでも同様の料金で予約可能です。

まとめ

  • ハイアットについて
  • ハイアットのブランド
  • ハイアットセントリック金沢
  • ハイアットハウス金沢
  • 料金について

上記5点を紹介しました。

金沢にできるハイアットセントリック金沢の概要がお分かりいただけたと思います。

2020年8月、金沢にはハイアットグループの2つの異なるサービスを提供する施設が誕生します。

金沢滞在の選択肢がますます広がりますね。楽しみです!

ブログランキングに参加しています。
↓画像をポチッとしてね!
にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村


国内旅行ランキング

金沢観光におすすめの記事はこちら

外さない金沢 おすすめの旅プラン フレンチのENSO・長平のおでん・肉山・ヘルシーな食事・パワースポット

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら