「行ってみる・言ってみる・行動してみる」 高橋恵さんから学ぶおせっかいのすすめ

昨日は、勝間塾のイベントで、高橋恵さんのセミナーとランチ会に参加してきました。

高橋恵さんとは、株式会社サニーサイドアップ創業者であり、一般社団法人おせっかい協会を設立された方です。

とても情熱的で熱量が高くgiveの精神に溢れている高橋さんのお話を聞いていると、「おせっかいをしようか迷っているなんて、なんてもったいないことをしているのだろう」と感じました。

高橋さんの理念と、たくさんの「おせっかい」のエピソード。高橋さんのお人柄と情熱で、眠気も忘れ、ぐいぐいお話に引き込まれました。

原動力は幼少時代の体験

戦後間もないころは、どこの家庭も食べるものがない時代。お父様が戦争で亡くなり娘3人を抱えたお母様は、一家心中を考えていたようでした。そこに届いた近所の方からのメモにお母様が一家心中を思い留まるのです。

おせっかいは人の命も救える、これが高橋さんの原体験なのですね。

「行ってみる・言ってみる・行動してみる」

行きたい土地があったら、友人などへの連絡は二の次で、まず交通機関を予約してしまうそうです。まずは「行きたい」自分の気持ちを最優先するそうです。

私も旅に関してはかなり行動力がありますが、giveの精神は足元にも及びません。give&旅ができるようになりたいっ

素敵な言葉の数々

* 人は言葉で動く。人は人を動かす。
* おせっかいは見返りを求めない。
* 言葉の前に心あり、言葉の後に行動あり。
* やる気があったらできる!
* 誰にでもできることを、誰も真似できないくらいにやる。
* 「治らない、できない」はない。できると思って考える。行動の積み重ね。
* おせっかいは宇宙の銀行に貯金していると同じこと。
* 成功は充足感を伴うもの。
* 子供は良いところを見る。褒める。認める。
* 誕生日は親に感謝する日。

まとめ

「おせっかいを迷惑がられたら、次の人に行けばいいのよ」

笑顔でさらっとおっしゃる姿がかっこいいです。

人に興味が低い私ですが、実はVIAでは親切心が第4位なのです。迷惑がられたり失敗を恐れる心があり、おせっかいに躊躇することも多いです。おせっかいには学びあって失敗なしだから、遠慮せずやった方がいいよ!

ご著書も読んで参加しましたが、ご本人の言葉ほど胸に残るものはありません。高橋さんから、大きなエネルギーから、「人はみな大きな力を持っている」というメッセージ、行動する力をいただきました。

私もおせっかいで行きます♪

 

ワーキングマザーのレシピはヘルシーで優しい味で目にも楽しい

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。 ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼 詳しいプロフィールはこちら