お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

サイトの安全性の確保に、SSL化というものが推奨されていることは知っていますか?この日本語表現で正しいのか怪しいものです。

ITリテラシーが低いけれどもワードプレスでブログを発信している私の元に、Googleさんからメールが届きました。

「あなたのブログは、SSL化していない場合10月から警告文が出ますよ」

サイトを開く際に安全性に関する警告が出たら、私だったら「このページを開いて大丈夫?」と不安になります。それでなくともウィルスなどは、気にしますよね。

自ら不安をあおるようなブログ運営はできません。ものくろさんに個人セッションを依頼し、無事完了しました。

SSL化とは

通信が暗号化されます。安心して閲覧できるサイトになります。

どのような状態に変化するかというと、ものくろさんが手紙に例えてくれました。とても分かりやすい。

・http:例えるならはがき。表も裏も、記載されていることも丸見え状態。
・https:例えるなら封書。中身が見えなく、封もされている。

どこが異なるかというと、ドメインの最初がhttpsになります。
(ドメインとは、ネット上の住所)

SSL化前はhttpでした。httpから始まるドメインに対し、安全性に問題があると警告が出されるのです。そんなことになったら、ツライですよね。

一人でむずかしければ、プロを頼ろう

今回、SSL化を行うにあたり、「自分でやりましたー」という記事も観ていていました。

「私にもできる?」とチャレンジしようと試みましたが、いやいやむずかしい。書かれていることがわからないから、「大丈夫?大丈夫かな?」と不安で仕方がないのです。

不安なまま進めても手続き完了まで終わる気がしない。ならば、プロにお願いした方が安心です。ブログ立ち上げからお世話になっているものくろさんにお願いしました。

 

セッション近くなって、ものくろさんからメールをいただきました。

事前準備としてバックアップを取ったり、使用しているサーバーにSSL化の申請の手続きを済ませてくださいとのこと。

できるんかい?

説明用の動画が添付されていてました。

①サーバーへのSSL化申請
②ブログ本文のバックアップ
③ブログ画像のバックアップ

iPhoneで動画を見ながら手続きを行うと、迷うことなく終えることができましした。楽ちんだったー ものくろさんの動画がわかりやすいことはもちろん、「絶対にお任せして安心」という絶対的安心感がありました。

そして、実際の手続きは、ものくろさんにチャチャっとやっていただきました。感謝♪

 

まとめ

ものくろさんのセミナーでは、夏頃すでにSSL化のグループセッションが盛んに行われていました。その頃はSSL化の意味もわからず、そのため優先的に時間を確保することもしていなかったんですよね。

情報がないって残念なことです。しかし、それをカバーしてくれるのがプロに頼ることであり、ネットワークの力です。

頼れるプロと頼れるネットワーク、これからの時代に必須ですね!

ものくろさんのブログ
ものくろキャンプ

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら