お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

実は私、消化管に炎症を持っています。

 

そんな私におすすめのサプリがグルタチオンです。

腸内環境改善の中で、特に消化管の炎症には「グルタミン」というのが定番なのです。(分子栄養学講座より)

消化管出血は見えないため自覚症状がない場合が多いです。私も日常ではまったく意識をしておりません。

だからこそ血液検査結果から、ある程度のことはわかるようになりたいですよね。

 

グルタミンはアミノ酸です。アミノ酸と聞いただけてうれしくなるのは私だけでしょうか。

まあ大体、体内はアミノ酸と脂肪と骨でできていると言っても過言ではないのでは。

タンパク質はアミノ酸が手を繋いだものです。手を離した状態がアミノ酸なので、アミノ酸は消化する必要がありません。

タンパク質を摂取しよう!というのも、そもそも体を作るものだからです。だから、プロテインをマッチョ系の人の飲み物だと思っているのは勿体無い話です。

 

講座では、グルタミンのボトルを「子供のバケツのような」と表現されていましたが、それは本当です。

サプリメントとしては想定外な大きさです。笑 かわいい。

 

朝晩、腸に届け!と飲み続けています。腸内環境改善が進んでいることもあり、炎症は落ち着いてきたのではないかと思っています。

近いうちに血液検査を受けて見たいと思っています。

 

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら