お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

分子栄養学を学んでいると、なんだかんだ言っても腸内環境が大事!腸内環境を整えよう!ということを学びます。

 

確かにそうですよね。いくら栄養価値の高いものを食べても体に吸収されなかったら全く意味がありませんから。

サプリ取る前に腸内環境を整えよって話です。

そこで、ミヤリサンがなくなったので協同乳業のLKM512というプロバイオティクスを飲み始めました。

 

ビフィズス菌LKM512の特徴

ビフィズス菌LKM512の特徴は3つです。

1. 生きて腸まで届く
2. 腸にとどまる
3. 腸で増える

(パッケージから抜粋)
LKM512は共同乳業が独自に研究を行っているプロバイオテォクスビフィズス菌です。胃酸や胆汁などでほとんど死滅することなく、生きて腸に届きます。さらにお腹で増えるビフィズス菌です。

生きて腸まで届かなくても大差は無いようですが、生菌と書いてあります。粉状なのにビフィズス菌が生きているのですね。

ビフィズス菌LKM512の購入方法

こちらの商品は、協同乳業の直販サイトでしか購入ができません。

まずはお試しで1つと思っていたのに、なぜか継続購入になっていました。あれれ?

確認したところ、いつでも解約はできるようです。決済は1回目にしたカード番号が残っているのかな?

ビフィズス菌LKM512顆粒タイプ

まとめ

振り返ってみると、ミヤリサンを定期的に飲み始めてから、お腹を下すことがなくなりました。

以前は月に1度くらいは激しくお腹が痛くなることがありました。少し冷えただけでかなりの打撃…辛かった。

だから期待大なのです。

袋状で持ち運びも便利だし、1日1回だったら飲み忘れもなさそうです。

支払いの流れはよくわかりませんが、まずはこのサプリを1ヵ月きっちり飲んで、お便りを観察していきたいと思います。

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら