お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

私のストレングスファインダーは、①最上志向②ポジ③未来志向④包含⑤アレンジです。未来に向かって歩いていく前向き思考です。

が、しかし。

私、感情を表すことも感じることも苦手です。今回、あやさん(大塚あやこさん)のセッションを受けて、私はずっと感情に蓋をして生きてきたことを知りました。

何をしたいのかがわからない

あやさんに会って何をしたいのだろう。

行く道すがらずっと考えたのですが、はっきりとした答えが見つかりませんでした。

ただモヤモヤと、このままで進みたくない、自信のなさをなんとかしたいと思っていたただけです。

それなのに、自信のなさって例えば?と聞かれると答えられないのです。

スキルは身に付けられると答えました。ここは自己効力感ありました。じゃあ自信をつけたいものは何?と聞かれても、答えられないのでした。

自信がないと言ったり、わからないと言ったり。まったく自分がわかっていない。軸がないのですよ。その点はあやさんからもフィードバックがありました。

自分軸で生きていきたい、と思いながら、いつも人の様子を伺って周りに合わせることをしてきた気もします。

私、自慢ではありませんがストレス耐性が高いです。会社でもそこを評価されます。それは幼い頃から無意識に培ってきたのだと気づきました。そうだったのか。よろこんでいる場合じゃなかったのか。

幼い頃に感情に蓋をした

1歳になる前に、父が事故で亡くなりました。

その時の母の悲しさ、つらさは言葉では表せないほどだったと思います。子供を二人抱えて途方に暮れていたと思います。いつも明るく前向きな母でした。つらさ、大変さを、母自身も蓋をしていたのかもしれません。

そういった状況の中で、幼かった私は何を感じていたのでしょうか。今となってはもう思い出すこともできませんが、その時の私は赤ちゃんなりに、役に立たないと価値がないと思ったようです。そして感情に蓋をしたのでした。

そして今、役に立ちたい、立ちたいと思いながら進んできました。それは、役に立たないと価値がないという思いの表れなんですよね。

想いが湧かない。感情がわからない

こんなことを言うのはとても情けなく恥ずかしいのですが、お葬式で言葉をかけることも、とても苦手に思っていました。

感情移入ができないからです。深く思うことができない。そんな自分が現れる度に、私は相手の立場に立てない、おかしいのではないかと思っていました。

私だって、悲しくて泣くことも悔しくて泣くこともあります。がっつりと感情が入らないとと私の感情は動けないのでした。

悲しいがわからない。自分がわからない。自分の軸がない。心の迷子です。

以前、試験を受けた時に、「もっと表現力をつけたほうがいい」とフィードバックを受けたことがありました。

うんうん、知ってる。想いを伝えることは苦手です。リーダーとして熱い想いを語り周りを巻き込み旗を振る。そもそも土壌がなかったのですね。

結論 芯はあたたかい

あまりにも感情が出てこない、感じられない私に、あやさんはカードを提案してくれました。

引いたカードすべてが私を表していました。ビックリ。

 

1.現状 ストレス;実はたいへん疲れている

2.わかる意識 瞬間から瞬間へ:とりあえず楽しく問題ない

3.わからない意識 ケチ:「気にしていない私」「欲しいわけじゃない私」「平気な私」をやることで真実の宝が隠れてしまっている

4.鍵 ニュービジョン:「生まれ変わりたい」 中身の人 脱皮

5.結論 ソース(源):「あなたの中にある」 勇気、あたたかさ、情熱、中から湧いてくる元気

 

何も感じていないことにショックを受けていた中でうれしかったことは、私の芯はあたたかさが溢れているということがわかったこと!これはうれしかった!希望が湧きました。

そしてあやさんからいただいたアドバイスは、まずは自分の感情に気づくこと。「〇〇したい」と言う感情に気づいてねと。

自分を甘やかしてみる

放心状態で外に出た私。なんだかどっかり疲れていました。

 

ご飯を作る気にもなれず、そして思い切り自分を甘やかしたくなりました。1年以上ぶりにラーメンを食べました。ビールもつけました。笑

そして家に戻り、じゃぼんとお風呂に入り10時半には眠ってしまいました。毎日ブログを書こうと決めたけれど、今日は何も考えないなくて良い日と改めました。

 

朝目覚めても体が重かったけれど、睡眠のログを確認したら熟睡していました。疲れていることを自覚して、まるで体が反応したようでした。

これから

長く蓋をしてきたものが一気に溢れ出ることもあるのかな。

私の状況では、ビリーフを探すのは次の段階だそうです。自分の内面を知ることは怖いことのように感じます。それでも見てみたいって思うのですよね。

そうそう、「◯◯したい」は大事ですから♪

未来へ未来へと想いを馳せていたのは、感情に触れたくない心の反動だったのかな。それは考えすぎかしら。

感情を解放することがどういうことなのか、正直いまはわかっていません。焦らずゆっくり、自分の感情に気づくことを大事にしたいと思っています。

ビリーフリセット初級を再受講しようと思っています。次回はもっと心に響くかもしれません。

大塚あやこさんのサイト

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら