お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

私にとって料理は趣味のようなものですが、誰もが料理を好きなわけではないんですよね。

 

どうしたら手軽にできるかなぁと考えて、先日買ったのがちりめんじゃこ。

ちりめんじゃこはホールフードです。体に良さそう♪

何が手軽なのかを考え、結果わかったことが2つです。
①保存が可能なもの。
①常備あると言うこと。

保存が可能で常備されていれば、わざわざ買いに行かなくてもいいのです。だって家にあるから♪

 

そこで、ちりめんじゃこにはかつおぶし!と思ったのです。ねこまんま。どちらも海のタンパク質。じゃこにはミネラルも入っているし、健康的です。

鰹節もちりめんじゃこも、じゃこは若干短く冷蔵庫保存(2Wくらいですが)、日持ちします。ご飯しかない時にも、タンパク質を摂ることができます。

 

ご飯は小豆入りの玄米。昨日炊きました。

これで3日は炊飯器を開ければご飯、寝かせ玄米があるわけです。寝かせ玄米が続く理由も、開けたらご飯があるという手軽さから。簡単なことが自炊の第一歩ですね。

ちりめんじゃこの注意点は、塩分が高いこととご飯がすすむこと。

塩分は、他の食事を控えめにしたほうがいいですね。ご飯も適量がおすすめです。

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら