お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

自分、小心者です。嫌味を言われても言い返せません。

言い返せないけれど、今日は同僚に愚痴って見ました。少し気持ちが軽くなりました。

ほらやっぱり、想定していたことが起こる

店舗から顧客対応の相談を受けました。顧客対応の担当者は、私に嫌な態度で接する女性です。

挨拶はしないし、仕事の用事でで話しかけても顔をあげるのが遅いことといったらありません。こちらも嫌われていることを認識しているので、咳も離れているから基本日常会話はなく、質問も最小限にしています。

案の定イヤミを言われました。今日のイヤミは「店長だったんだからそのくらいのことわかりますよね」といった感じのものでした。

勇気を出して吐き出してみた

今までだったら、気分が悪いわー また言われちゃった。でも気にしない気にしない。と心の中でブツブツ思って終わりでした。

今日は、そんなぶつぶつした気持ちを隣の席の子にぽろっと出してみました。

「店長だったくせにって言われちゃった。店長だってわかんないことあるもんねー」

今までだったら他の人にこういうことを言うことも恥ずかしいし、馬鹿にされたら嫌だと思って言えませんでした。

でも、あやさんのセッションを受けて、感じているままに感じることって大事なんだと気づき、勇気を出して口に出してみました。

今でもモヤモヤとしているけれど、口に出したこと、同僚に聞いてもらったことで、少し心が軽くなりました。

まずは気づくこと

今までだったら押し殺していた気落ち。思っていることを認識できた!とちょっとうれしくなりました。

本当は言い返したいのかもしれない。でも、言い返すのは苦手です。

今だったら、「店長は責任は取りますが顧客対応係じゃありませんよ」と言い返せるのかもしれないけれど、咄嗟には出てこない。感じなかったことにしていたから、仕方ないのかなー

私はマウンティングをするのは苦手です。だから、今回は気持ちを素直に出せただけで◎とします。

 

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら